八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » 山陰中央新報: 八雲と賢治、同じ宗教観 講演で共通点説く

山陰中央新報: 八雲と賢治、同じ宗教観 講演で共通点説く

平成26年度八雲会定期総会(6/21、松江市総合文化センター)の記念講演会、島田隆輔さん「樹の精と英語教師の系譜と:ラフカディオ・ハーンから宮沢賢治へ」が、『山陰中央新報』で取り上げられました。ネットでは記事の冒頭が掲載されています。

 


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。