八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » 6/27はラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の誕生日、松江での予定

6/27はラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の誕生日、松江での予定

今年も6月27日、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の誕生日を迎えます。今年はハーン没後110年に当たることも重なり、例年にも増して多くの記念行事が松江で開催されます。

 
小泉八雲記念館小泉八雲旧居のある塩見縄手・新橋通りでは、10:00から記念式典。地元店舗は「1080円以上お買い上げの方に164円の金券をプレゼント」する記念企画を実施。

 
小泉八雲記念館のブログ「かわたれ通信」は誕生日の話題を掲載しています。記事最後の写真に注目。何やら準備中のようで…。

 
小泉八雲記念館では企画展「ヘルンと家族」を開催中。

 
全国各地を巡演中の舞台「日本の面影」は、27日と28日いよいよ松江公演(島根県民会館)。27日は松江市民劇場、28日は小泉八雲110年祭まつえ実行委と島根県民会館の主催です。それぞれ問い合わせ先が異なりますので、ご注意ください。

 
こちらは偶然かもしれませんが、松江市立中央図書館の定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」も、6月は27日開講となりました。講師は内田融・八雲会事務局長。松江で出会った八雲の親友・西田千太郎について。内田事務局長は、近刊の八雲会誌『へるん』第51号に、「『西田千太郎日記』のヘルン関連記事(一)」「西田千太郎の住居」を執筆しています。

 
最後は全国向けの話題、小泉八雲作・平川祐弘訳『骨董・怪談』(個人完訳 小泉八雲コレクション、河出書房新社)が発売されます。訳者の平川祐弘さん(東京大学名誉教授)は、松江での没後110年記念シンポジウム(11/3、島根県民会館)で講演を行います。

 


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。