お知らせ

ホーム » お知らせ » 「八雲会報」第54号ができました

「八雲会報」第54号ができました

このほど「八雲会報」(年2回発行)第54号を発行し、会員宛に送付しました。

巻頭では、八雲会の新刊『新版 神々の国の旅案内』の訳者である村松真吾・出版部代表が編集のポイントなどを紹介。そのほか6月21日の定期総会や、松江およびギリシャでの没後110年記念事業のご案内、そして7月16日に三回忌を迎える野津直久・元副会長の記事などを掲載しました。

「八雲会報」は、当会事務局と同じ松江市総合文化センター内にある松江市立中央図書館でも配布しています。ぜひお読みください。

「八雲会報」第54号(2014年5月26日発行)

ハーン没後110年記念出版『神々の国の旅案内』発刊によせて  村松真吾(八雲会出版部代表)
平成26年度八雲会定期総会のご案内
ギリシャ小泉八雲没後110年記念事業「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン:西洋から東洋へ」
没後110年記念出版『神々の国の旅案内』 ※ご案内と正誤表
小泉八雲記念館 没後110年記念企画展「ヘルンと家族」
舞台「日本の面影」上演
山陰文藝協会創立20周年記念 ハーン没後110年シンポジウム
平成25年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詞の入賞者が決まりました
平成26年度松江市立中央図書館定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」
野津直久先生(元八雲会副会長)を偲ぶ
湖畔通信


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。