イベント情報, イベント情報のピックアップ

ホーム » イベント情報, イベント情報のピックアップ » 小泉八雲に学び・親しむ(令和2年度松江市立中央図書館定期講座)

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

小泉八雲に学び・親しむ(令和2年度松江市立中央図書館定期講座)

八雲会、講演・講座

基本情報

日時
月1回 13:30-15:00
会場
松江市総合文化センター 2階 視聴覚室 大会議室(島根県松江市西津田6-5-44) ※会場変更
料金
受講料無料、テキスト代1,000円(八雲会会員は無料)
問い合わせ先
松江市立中央図書館 電話:0852-27-3220

内容

各回の予定

※4月、5月、6月は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となりました。7月から再開し、会場は視聴覚室から、より広い大会議室に変更されます。

月1回 13:30-15:00
2020年
中止4月25日(土)「水飴幽霊に想う」酒井董美(民話研究者、元島根大学法文学部教授)
中止5月24日(日)「ハーンとジャポニスム−再話の中の女性像−」三成清香(下関市立大学特任教員)
中止6月27日(土)「『へるん先生 松江赴任の旅』考」錦織明(出雲かんべの里館長)
7月25日(土)「小泉八雲記念館『特別展』訪問「—小泉八雲 妖怪へのまなざし—」』小泉祥子(小泉八雲記念館コーディネーター) ※現地集合・解散
8月29日(土)「ハーンと女性たちをめぐる新作小説について…モニーク・チュオン『いちばん甘い果実』(2019)」長岡真吾(福岡女子大学国際文理学部教授)
9月12日(土)「桑原羊次郎のハーン顕彰活動」村角紀子(桑原羊次郎・相見香雨研究会代表)
10月24日(土)「井上円了著『西航日録』(1903)に見るアイルランド紀行〜円了の出雲・石見比較論〜」岡崎秀紀(中村元記念館東洋思想文化研究所研究員)
11月22日(日)「怪談『雪女」役者として感じる八雲の魅力」松島彩(山陰土着系女優)
12月19日(土)「ラフカディオ・ハーンと自然 Ⅱ」宮澤文雄(島根大学法文学部講師)
2021年
1月23日(土)「ラフカディオ・ハーン、沖縄行の夢−響き合うアイルランドと沖縄の民俗信仰−」小泉凡(島根県立大学短期大学部名誉教授、小泉八雲記念館館長)
2月27日(土)「ハーンと妖精物語」渡部知美(島根大学法文学部教授)
3月20日(土)「『職人』ハーンの言語」松浦雄二(島根県立大学人間文化学部地域文化学科教授)

受講申込

受講申込書に氏名、ふりがな、住所、電話番号を記入し提出(ファックス可)。

受講申込書の配布

松江市役所玄関受付(各支所を含む)と松江市立各図書館で配布。
松江市立中央図書館ホームページからもPDFファイルをダウンロード可能。
定期講座のご案内 (松江市立図書館ホームページ)

受付期間

2020年4月1日(水)9:00-

申込先

松江市立中央図書館
〒690-0016松江市西津田6丁目5-44
電話:0852-27-3220
FAX:0852-27-3270

松江市立図書館公式サイト

その他の情報

主催
松江市立中央図書館
共催
八雲会
詳しい情報
https://www.lib-citymatsue.jp/teiki_kouza.html

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。