イベント情報, イベント情報のピックアップ

ホーム » イベント情報, イベント情報のピックアップ » 茂山千五郎家狂言アイルランド公演「アイルランドと日本の邂逅—W.B.イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言」凱旋松江公演

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

茂山千五郎家狂言アイルランド公演「アイルランドと日本の邂逅—W.B.イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言」凱旋松江公演

公演

基本情報

日時
2017年11月28日(火)18:30(開場18:00)
会場
島根県民会館 中ホール(島根県松江市殿町158)
出演
出演:
茂山千五郎、茂山茂、松本薫、島田洋海、鈴木実、山下守之
トーク:
真鍋晶子、小泉凡
料金
全席指定(税込)4,000円(当日4,500円) ※未就学児(6歳未満)入場不可
問い合わせ先
山陰日本アイルランド協会 電話:0852-20-0207/[チケットについて]島根県民会館チケットコーナー 電話:0852-22-5556(9:00-18:00/第2・4月曜定休)

内容

日本・アイルランド外交関係樹立60周年にあたる今年7月、アイルランド3都市において、茂山千五郎家の狂言公演が行われ、多くのアイルランド人を魅了しました。言葉は違えど笑いのツボは万国共通! 会場を幸せな笑いの渦に巻き込み、狂言の魅力をたっぷりと楽しんでいただきました。
演目は、アイルランド人作家ラフカディオ・ハーン (小泉八雲) が再話したコミカルな日本の民話 『ちんちん小袴』や、アイルランドの国民的詩人でノーベル文学賞作家のW.B.イェイツが狂言として書いた 『猫と月』など。
ハーンを通してアイルランドとの交流事業が長い間行われてきた松江での凱旋公演。 「アイルランドと日本」「文学と伝統芸能」の新たな融合をたっぷりとお楽しみください!

プログラム
トーク

真鍋晶子(滋賀大学教授)
小泉凡(小泉八雲曾孫、島根県立大学短期大学部教授、山陰日本アイルランド協会副会長)

新作狂言『猫と月』

原作:W.B.イェイツ
訳:佐野哲郎
演出:松本薫

目の見えない乞食:茂山千五郎
足の悪い乞食:茂山茂
聖者:松本薫

新作狂言『ちんちん小袴』

原作:ラフカディオ・ハーン
作・演出:茂山千五郎

女:島田洋海
男:山下守之
地謡:鈴木実

古典狂言『蟹山伏』

山伏:茂山千五郎
強力:松本薫
蟹の精:茂山茂

チケット取扱

【松江】島根県民会館チケットコーナー、プラバホール、今井書店グループセンター店
【出雲】今井書店出雲店
【米子】米子市文化ホール、アルテプラザ(米子天満屋4階)
【全国】島根県民会館オンラインチケット、ローソンチケット(Lコード:62616)
チケット一般発売日:9月23日(土)

小・中学生を無料招待

(2階席:座席数限定/要整理券)
島根県民会館チケットコーナーで整理券を9月23日(土)より配布します(先着順)。
同伴者席はご用意しておりません。別途チケット(1階席)をお買い求めください。
公演当日、学生証や生徒手帳などのご提示を求める場合があります。

アイルランド・日本外交関係樹立60周年記念事業

茂山千五郎家狂言アイルランド公演「アイルランドと日本の邂逅-W.B.イェイツ、ラフカディオ・ハーンと狂言」凱旋松江公演 (2017-11-28)

その他の情報

主催
山陰日本アイルランド協会、公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)、島根県
共催
松江市
後援
駐日アイルランド大使館、茂山千五郎家狂言アイルランド公演実行委員会、小泉八雲記念館、八雲会、山陰中央新報社、朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、産經新聞松江支局、日本経済新聞社松江支局、中国新聞社、共同通信社松江支局、島根日日新聞社、NHK松江放送局、TSK山陰中央テレビ、BSS山陰放送、日本海テレビ、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン 特別協力:茂山千五郎家
詳しい情報
http://sanin-japan-ireland.org/event/20171128kyogen

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。