イベント情報

ホーム » イベント情報 » 広島市立中央図書館企画展「もののけの世界」関連講座「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)、〈見えざるもの〉へのまなざし」

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

広島市立中央図書館企画展「もののけの世界」関連講座「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)、〈見えざるもの〉へのまなざし」

講演・講座

基本情報

日時
2022年5月15日(日)13:30-15:30
会場
広島市立中央図書館 3階 セミナー室(広島市中区基町3-1)
講師
小泉凡(小泉八雲記念館館長、島根県立大学短期大学部名誉教授)
定員
会場30名、オンライン20名(要申込・先着順)
料金
参加無料
問い合わせ先
広島市立中央図書館 電話:082-222-5542

内容

※定員に達したため参加申込受付終了しました。

小泉八雲記念館館長の小泉凡氏を講師に迎え、小泉八雲についてお話しいただきます。
人生で100話近い怪談を採集、再話し、世界へ発信した小泉八雲。「超自然の物語には一面の真理」があり、「人生に生きる目的を与え、自然を畏怖することを教えた」のがゴーストだと語ります。
また、アメリカ時代に数度の感染症罹患で九死に一生を得た八雲は、地球半周を超える人生の旅で<見えざるもの>から多くを学びました。人間中心主義とは真逆な八雲の世界観について、具体例を交えて講師にお話しいただきます。
広島市立図書館のホームページより)

企画展「もののけの世界」

◆日時
2021年4月16日(土)〜6月12日(日)
火〜金:9:00-19:00
土・日・祝日:9:00-17:00
休館日:月曜日、5月6日(金)、5月31日(火)
◆会場
広島市立中央図書館 2階 展示ホール(広島市中区基町3-1)

その他の情報

申込方法
申込受付開始日:2022年5月1日(日)
主催
広島市立中央図書館
協力
広島市郷土資料館、湯本豪一記念日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)
詳しい情報
https://www.library.city.hiroshima.jp/sp/news/chuou/2022/04/3397.html

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。