イベント情報

ホーム » イベント情報 » 小泉八雲隠岐来島120周年記念企画展「ラフカディオ・ハーンとギリシャ:原風景と受け継がれる精神性」

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

小泉八雲隠岐来島120周年記念企画展「ラフカディオ・ハーンとギリシャ:原風景と受け継がれる精神性」

展覧会、小泉八雲隠岐来島120周年記念事業

基本情報

日時
2012年5月25日(金)より
会場
海士町フェリーターミナル 2階(キンニャモニャセンター/島根県隠岐郡海士町福井1365-5)

内容

小泉八雲隠岐来島120周年記念事業「小泉八雲のオープン・マインドと海士スピリッツ」が、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の愛した海と島をテーマに開催されるのにちなむ企画展。松江の小泉八雲記念館で2009年に開催された企画展の巡回展です。

先年、八雲曾孫の小泉凡さん夫妻が、ハーンの生誕地であるギリシャのレフカダ島と、ハーンの母ローザ・カシマチの生誕地キシラ島を訪れた際の写真のパネルと解説を中心に、ギリシャ出身のアート・コーディネイター、タキス・エフスタシウ氏が松江市と海士町に寄贈したギリシャの美術・工芸品が展示されます。

その他の情報

主催
海士八雲会
共催
海士町
協力
松江市

本展の立て看板


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。