イベント情報, イベント情報のピックアップ

ホーム » イベント情報, イベント情報のピックアップ » ラフカディオ・ハーンとギリシア・ローマの神話と伝承

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

ラフカディオ・ハーンとギリシア・ローマの神話と伝承

展覧会

基本情報

日時
2022年5月18日(月)〜7月25日(月)9:30-18:00(観覧受付17:30まで)
休館日:火曜日(祝日を除く)、祝日の翌日
会場
高志の国文学館 常設展示室ふるさと文学の蔵③ヘルン文庫コーナー(富山県富山市舟橋南町2-22)
料金
常設展示観覧料:一般200円(団体160円)
問い合わせ先
高志の国文学館 電話:076-431-5492

内容

英国で初等・中等教育を受けた小泉八雲にとって、ギリシア・ローマの神話や伝承は、幼少時からの教養の基盤を形作っていたものと考えられます。今期はそれが作品にどのように反映されているか、辿ってみたいと思います。
※テーマの設定から資料の選定、パネル・キャプションの執筆まで、富山大学の中島淑恵教授にご担当いただいています。
高志の国文学館のホームページより)

2022年度へるんトーク:富山大学附属図書館・高志の国文学館共催教養セミナー 第1回「ラフカディオ・ハーンとギリシア・ローマの神話と伝承」

日時:2022年7月20日(水)14:00-15:30
会場:高志の国文学館(富山県富山市舟橋南町2-22) ※オンライン配信も実施(Zoom使用)
講師:中島淑恵(富山大学学術研究部人文科学系教授)
https://yakumokai.org/23880

SNS記事

その他の情報

詳しい情報
https://www.koshibun.jp/tid=100496

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。