イベント情報

ホーム » イベント情報 » 第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト

八雲会、公演、公募、青少年

基本情報

日時
2016年9月25日(日)11:00-17:30
会場
松江市総合文化センター(島根県松江市西津田6丁目5-44)
料金
観覧無料
問い合わせ先
松江市産業観光部観光文化課文化係 電話:0852−55−5517

内容

文筆を通じて日本や松江を世界に紹介した小泉八雲(ヘルン、ラフカディオ・ハーン)の作品を英語で暗唱し、青少年の英語表現力や国際性を高めることを目的に、
年に1回、八雲の命日9月26日前後に松江で開催する「ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト」。1966年に始まり、今年2016年で第50回を迎えます。

1人あたり3分以上5分以内の持ち時間は、青少年にとっては、日ごろ培った表現力を聴衆や審査員を前に試すとき。聴衆にとっては、『知られぬ日本の面影』『怪談』に代表される八雲の作品のエッセンスを味わうひとときです。

プログラム

※出場者多数につき、開始時刻を11:30から11:00に変更しました(9/15)。

20160925speech_A4_1

20160925speech_A4_2

応募規定
1. 参加資格
  • ジュニアの部 小学生及び中学生
  • シニアの部 高校生(高等専門学校在学者は3年生まで)

※ 両部門とも1校2名以内とします。

2. スピーチの内容

八雲の英文の作品(『改訂 新・小泉八雲暗唱読本』)の暗唱発表。
※ 3分以上5分以内
※ 暗唱発表の前後に英語で感想を述べるとき、発表者の学習進度に応じて原文を省略したときや書き換えたときは、暗唱読本の原文との違いがわかるように、見え消しで記入した暗唱文を5部添付して申し込んでください(『改訂 新・小泉八雲暗唱読本』の文と同一の場合は、暗唱文の添付は不要です)。
※ 申し込み後、発表内容に変更が生じたときは、9月20日(水)までに改めて5部お届けください。

3. 申込方法

所定の参加申込書に氏名、性別、学年、題名を明記し、学校を通じて申し込んでください
※ 発表時刻に希望があれば、参加申込書に記載してください。なお、発表順は主催者において決定し、開催日10日前にその他の連絡事項とともに通知します。

4. 申込締切

平成28年9月1日(木) ※ 当日消印有効

審査

発音・イントネーション・ストレス・リズム等の言語(英語)要素とともに、国際的視野に立ったプレゼンテーション力全般について審査します。

  • 松江市長賞(賞状・楯・賞品) ※ 各部門1名
  • 松江市教育委員会教育長賞(賞状・楯・賞品) ※ 各部門1名
  • 八雲会長賞(賞状・楯・賞品) ※ 各部門1名
  • 一般財団法人日本国際協力センター理事長賞(賞状・楯・賞品) ※ 各部門1名
  • 山陰日本アイルランド協会長賞(賞状・楯・賞品) ※ 各部門1名
  • 八雲会奨励賞(賞状・賞品) ※ 若干名
  • 【特別賞】へるん賞(賞状・楯) ※ ジュニアの部1名(松江市長賞受賞者)
  • 【特別賞】アイルランド大使賞(賞状・楯) ※ シニアの部1名(松江市長賞受賞者)
申し込み・問い合わせ先

松江市産業観光部観光文化課文化係
〒690-8540島根県松江市末次町86番地
TEL 0852-55-5517 FAX 0852-55-5634
E-mail kankou@city.matsue.lg.jp

20160925speech_B2

松江市:市政情報:第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト出場者募集(7月5日)

松江市:暮らしのガイド:Q&A

その他の情報

主催
松江市、松江市教育委員会、八雲会
後援
アイルランド大使館、一般財団法人日本国際協力センター、山陰日本アイルランド協会、新宿区、熊本市、焼津市、山陰中央新報社、朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、産經新聞松江支局、日本経済新聞社松江支局、中国新聞社、新日本海新聞社、島根日日新聞社、共同通信社松江支局、時事通信社松江支局、NHK松江放送局、TSK山陰中央テレビ、BSS山陰放送、日本海テレビ、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン
詳しい情報
http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/kouhou/houdou/2016/07/1171.html

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。