イベント情報

ホーム » イベント情報 » 松島彩 presents 耳で読む八雲の息吹「耳なし芳一」(第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト スペシャルステージ)

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

松島彩 presents 耳で読む八雲の息吹「耳なし芳一」(第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト スペシャルステージ)

八雲会、公演、青少年

基本情報

日時
2016年9月25日(日)15:25-16:20(15:10開場)
会場
松江市総合文化センター プラバホール(島根県松江市西津田6丁目5-44)
出演
松島彩(朗読)
奈都子(歌唱)
LiLica*(演奏)
料金
観覧無料
問い合わせ先
松江市産業観光部観光文化課文化係 電話:0852−55−5517

内容

女優・松島彩、シンガー・ソングライター・奈都子、電子オルガン奏者・LiLica*からなる山陰発女性3人による朗読音楽ユニット。日本人に長く親しまれている物語や怪談を、松島彩がとうとうと、かつ表情豊かに朗読するかたわら、語りだけでは表現しきれない感情の機微を、奈都子の歌とLiLica*の演奏で情感豊かに奏で上げる。2014年発足以来、宮沢賢治作『注文の多い料理店』『セロ弾きのゴーシュ』、小泉八雲作『耳なし芳一』を演目として取り上げる。日本が育んだ古き良き物語の世界を再発見してもらうとともに、「山陰だからこそ出来る質の高いエンターテインメント」を目指し活動を続けている。

20160925speech_A4_2

松島彩

matsushimaaya
出雲市出身。幼少期から女優を目指し、2006年、映画「着信アリFinal」でデビュー。テレビ「行列のできる法律相談所」の再現VTRをはじめ、東京の小劇場で活動するも2012年に帰郷。山陰土着系女優として、自身で企画制作を行い、演劇や映画などに精力的に出演している。その他、山陰中央テレビ「ヤッホー!」にも出演中。

奈都子

natsuko
米子市出身松江市在住。2009年Beijyとしてプロ活動をスタート。フジテレビ「金曜プレステージ」エンディング、ガイナーレ鳥取応援ソング、白バラ牛乳イメージソングなど、大型タイアップを多数獲得する。2013年よりアーティスト名を「奈都子」と改め、活動拠点を米子から松江に移す。2016年待望の3rdアルバム「RendezVous(ランデブー)」をリリース。山陰を中心に精力的に活動中。

LiLica*

lilica
雲南市在住。エレクトーンの持つ魅力を少しでも多くの人に知ってもらうため、ソロ演奏以外にも演劇の舞台音楽・BGM制作等幅広く活動中。2014年11月に初のミニアルバム「曙光〜出雲に舞う朱鷺〜」をリリース。2016年3月に閉校した雲南市飯石小学校のオリジナルソングの作曲を手掛けるなど地域に密着した音楽制作に力を入れている。また、雲南夢ネットにて、コーナーキャスターとしても出演している。インストゥルメンタルの楽曲を中心に、楽器1台から繰り広げられる新たな世界を探究している。


※スペシャルステージにひきつづき、第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテストの表彰式が行われます。松江市長賞受賞者のスピーチもあります。ぜひご参加ください。

第50回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト | 八雲会 | The Hearn Society:小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の研究・顕彰

その他の情報

主催
松江市、松江市教育委員会、八雲会
後援
アイルランド大使館、一般財団法人日本国際協力センター、山陰日本アイルランド協会、新宿区、熊本市、焼津市、山陰中央新報社、朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、産經新聞松江支局、日本経済新聞社松江支局、中国新聞社、新日本海新聞社、島根日日新聞社、共同通信社松江支局、時事通信社松江支局、NHK松江放送局、TSK山陰中央テレビ、BSS山陰放送、日本海テレビ、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン
詳しい情報
http://www1.city.matsue.shimane.jp/shisei/kouhou/houdou/2016/07/1171.html

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。