八雲会の本のピックアップ, 八雲会の本の特別価格販売, 八雲会編集の出版物

ホーム » 八雲会の本のピックアップ, 八雲会の本の特別価格販売, 八雲会編集の出版物 » 松江と小泉八雲:何を見て 何と出会い 何を残したか

松江と小泉八雲:何を見て 何と出会い 何を残したか

八雲会(企画・制作)、高嶋敏展(文・写真)

内容

八雲に出会い、出会い直すための1冊。
明治時代の日本で彼は何を見て、何と出会ったのか。
懐かしい思い出、忘れたくない人々、ラフカディオ・ハーンを小泉八雲に変えた街、
松江時代を中心にゆかりの場所やエピソードを紹介したビジュアルブックです。
表紙は八雲のイラストなどで鳥獣戯画風のレイアウト。
そして『怪談』の中でも人気が高い「雪女」を、八雲のイラストを添えて英文・和訳で全文を掲載。
コンパクトな可愛らしい本はプレゼントにも最適です。

取扱所
  • 八雲会事務局(ファックス、電子メールで受付/送料1冊80円。2冊以上ご注文の場合はお問い合わせください)
  • 小泉八雲記念館
  • 松江市内の今井書店各店
八雲会会員 特別価格販売

八雲会会員を対象に特別価格販売を実施中です。
通常価格1,500円 → 会員特別価格1,200円

ご注文先

氏名(ふりがな) 、お届け先の住所、連絡先(電話、ファックス、電子メール)、八雲会会員の方はその旨を明記してお申し込み下さい。

八雲会事務局

〒690-0017 島根県松江市西津田6-5-44 松江市総合文化センター内
ファックス:0852-25-1920
電子メール:info@yakumokai.org
ゆうちょ口座(振替):01420-2-490

購入申込書(チラシ)のダウンロード

通常価格によるご注文にもお使いいただけます。

hearninmatsue_ad

PDFファイル(2.1MB)

新刊

特別価格販売


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。