‘坂本弘敏’ タグのついている投稿

ホーム » 坂本弘敏

10月もハーンに親しむイベントがいっぱい

秋は各地でラフカディオ・ハーン(小泉八雲)に親しむイベントがいっぱい。ここでは、10月に開催されものからいくつかを、まとめてご紹介します。

テレビ

7月にハーン生誕の地ギリシャで上演された「小泉八雲・朗読の夕べ」を追ったドキュメンタリー番組『八雲の帰郷』が、中国・四国地方のJNN各局とBS-TBSで放送。島根・鳥取県内では12日(日)、全国で見られるBS-TBS(衛星放送)は19日(日)。

山陰放送 開局60周年記念特別番組 八雲の帰郷 〜佐野史郎&山本恭司 ギリシャ朗読ライブ〜/山陰放送

この投稿の続きを読む »

熊本市役所でパネル展「小泉八雲の足跡」29日まで、最終日はギャラリートークも

熊本市役所ロビーでのパネル展「小泉八雲の足跡」

熊本市役所ロビーでのパネル展「小泉八雲の足跡」

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)没後110年を記念するパネル展「小泉八雲の足跡」が、熊本市役所1階の西側(電車通り側)ロビーで29日(金)まで開催中です。

同展では、第五高等中学校(現在の熊本大学)に赴任した熊本での足跡を含め、ハーンの生涯が写真と解説でたどることができます。この夏ギリシャで開催された没後110年記念事業「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン:西洋から東洋へ」の様子も紹介されています。

最終日の29日(金)には、小泉八雲熊本旧居館長・坂本弘敏さんによるギャラリートークが2回実施されます。各回テーマが異なり、10:00からは「八雲にまつわるエピソードと『怪談』」、13:30からは「熊本が舞台の作品『夏の日の夢』他」と題してのお話です。

パネル展「小泉八雲の足跡」ギャラリートークの予告

パネル展「小泉八雲の足跡」ギャラリートークの予告


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。