お知らせ

ホーム » お知らせ

【速報】出品作家発表:造形美術展「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン」

10月10日(日)から始まる小泉八雲来日120年記念事業「The Open Mind of Lafcadio Hearn:オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン(小泉八雲に捧げる造形美術展)」の出品作家は下記の通りです。両展の詳細ページにも掲載しています。

オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン(小泉八雲に捧げる造形美術展)(日本語)
The Open Mind of Lafcadio Hearn: Homage to Lafcadio Hearn (Art Exhibition) (English)

出品作家(Artists)

  • つかもとよし子 (Yoshiko Tsukamoto)
  • 矢野まり子 (Mariko Yano)
  • 綾木いづみ (Izumi Ayaki)
  • 和田清鳳 (Seiho Wada)
  • 佐野史郎 (Shiro Sano)
  • 安野光雅 (Mitsumasa Anno)
  • 長岡哲生 (Tetsuo Nagaoka)
  • 水木しげる (Shigeru Mizuki)
  • 重森三玲+西村金造 (Mirei Shigemori & Kinzo Nishimura)
  • 西村大造 (Daizo Nishimura)
  • 田中蘆雪 (Tanaka Rosetsu)
  • 倉澤實 (Minoru Kurasawa)
  • 今野尚行 (Shoko Imano)
  • 和泉正敏 (Masatoshi Izumi)
  • 福井一尊 (Isson Fukui)
  • 山本啓湖 (Keiko Yamamoto)
  • 松島英樹 (HidekiMatsushima)
  • 渡辺秀亮 (Hideaki Watanabe)
  • 七色八雲〈島根大学法文学部言語文化学科、芸術学演習履修学生一同〉 (Nanairo Yakumo: Books of photographs inspired by Hearn- made by student photographers from Shimane University)
  • 荒川亀斎 (Kisai Arakawa)
  • 島木英文 (Hidefumi Shimaki)
  • 小泉清 (Kiyoshi Koizumi)
  • 小泉一雄 (Kazuo Koizumi)
  • Debra Bowden (デブラ・ボーデン)
  • Costis (コスティス)
  • Tina Kambani (ティナ・カンバニ)
  • Jessica Speckhard (ジェシカ・スペックハード)
  • Christos P. Garoufalis (クリストス・ガルファリス)
  • Stacia Blake (ステイシア・ブレイク)
  • Michael Michaeledes (マイケル・ミカエレディス)
  • Demosthenes Agrafiotis (デモスタニス・アグラフィオティス)
  • Jan Mulder (ヤン・ムルダー)
  • Apostolis Zolotakis (アポストリス・ゾロタキス)
  • Zoe Savina (ゾイ・サヴィナ)
  • Vangelos Moustakas (ヴァンゲロス・モスタカス)
  • Michael Ross (マイケル・ロス)
  • Konstantinos Bobos (コンスタンティノス・ボボス)
  • Ynez Johnston (イネス・ジョンストン)
  • Vassiliki Koskiniotou (ヴァシリキ・コスキニオトゥ)
  • Alexandros Maganiotis (アレキサンドロス・マガニオティス)
  • Androniki Christodoulou (アンドロニキ・クリストドゥル)
  • Annie Wharton (アニー・ウォートン)
  • Aris Stoidis (アリス・ストイデス)
  • Kostas Glenis (コスタス・グレニス)
  • Dionisis Zois Zaverdinos (ディオニシス・ゾイズ・ザバルディノス)
  • Sotiris Therianos (ソティリス・テリアノス)
  • Yumiko Yoneda (米田由美子)
  • Tamiko Kawata-Ferguson (河田多美子)
  • Constantin Xenakis (コンスタンティン・クサナキス)
  • Masaaki Noda (野田正明)
  • Yuko Yogo (與語祐子)
  • Megakles Rogakos (メガクリス・ロガコス)
  • Stanwood Badger (スタンウッド・バジャー)
  • Nicos Kryonidis (ニコス・クリオニディス)
  • Nicholas Moore (ニコラス・ムーア)
  • Panagiotis Linardakis (パナギオティス・リナルダキス)
  • Panayiotis Lambrinidis (パナヨティス・ランブリニディス)

(順不同)

平成22年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩の第1次募集を開始しました

平成22年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩(主催:松江市、松江市教育委員会、八雲会)の第1次募集、本日7月1日より始まりました。

本コンクールは、「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の功績をたたえ、その作品を対象とする感想文、作詞・詩の募集を行うことにより、八雲の作品の読書をすすめ、豊かな心をそだてるとともに、国際社会への理解を深めることを目的と」して(募集要項より)、昭和62(1987)年度に始まり、毎年実施しています。

本年度の募集につきましては、下記リンク先をご覧ください。本年度も多数のご応募をお待ちしています。

平成22年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩

平成22年度総会を開催します

すでに本ホームページのイベント情報および「八雲会報」第46号でお伝えしていますように、平成22年度八雲会総会を7月4日(日)、松江市総合文化センター視聴覚室にて開催いたしますので、会員の皆様にはご参会くださいますようお願い申し上げます。

日時
2010年7月4日(日) 13:00〜
会場
議事、講演会:松江市総合文化センター 視聴覚室(松江市西津田6-5-44)
会員相互の交流親睦会:フレンチレストラン・ラグー(松江市西津田6-14-3)
講師
風呂鞏(ラフカディオ・ハーンの会主宰)
料金
無料(会員相互の交流親睦会に参加の場合は参加費4,000円)
問い合わせ先
八雲会 事務局 電話:0852-25-1920

内容

議事(13:00〜14:30)
  • 平成21年度事業報告・決算報告
  • 平成22年度事業計画案・予算案審議
  • その他
講演会(15:00〜16:30) ※一般公開

会員以外の方のご来聴をお待ちしています。

「広島に生きるハーンの心」
講師:風呂鞏(ラフカディオ・ハーンの会主宰)

会員相互の交流親睦会(17:30〜)

場所:フレンチレストラン・ラグー(松江市西津田6-14-3)
参加費:4,000円
講演会終了後、講師を交えて会員相互の交流親睦会を開きます。お誘い合わせの上ご参加ください。

詳しくは、下記リンク先をご覧ください。
平成22年度八雲会総会

「八雲会報」第46号ができました

このほど「八雲会報」(年2回発行)第46号を発行し、会員宛に送付しました。
「八雲会報」は松江市立中央図書館(松江市総合文化センター内)でも配布しています。

目次

ハーン来日120年記念事業概要かたまる  日野雅之
川津啓義会長の逝去を悼む  日野雅之
地域「八雲会」友好団体シリーズ(5)焼津 小泉八雲顕彰会  大澤隆幸

平成22年度総会のご案内
八雲会・総会講演
小泉八雲来日120年記念事業 ハーンの神在月:全国・小泉八雲の会&ミュージアムの未来を考えるサミット
アイルランド訪問:市制施行120年記念事業
平成21年度〈「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩〉入賞表彰式
湖畔通信

平成21年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩の結果発表が『市報松江』に

今年1月まで募集していました「平成21年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩」(主催:松江市、松江市教育委員会、八雲会)の結果が、『市報松江』4月号及び同紙ホームページに掲載されました。

平成21年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩入賞者(『市報松江』2010年4月号)

表彰式は3月27日(土)、松江市総合文化センターで開催しました。

入賞者の皆さま、おめでとうございます。

2009 Lafcadio Hearn Essay Contest(2009ラフカディオ・ハーン・エッセイ・コンテスト)の結果発表が『市報松江』に

昨年募集されました「2009 Lafcadio Hearn Essay Contest(2009ラフカディオ・ハーン・エッセイ・コンテスト)」(主催:松江市)の最優秀作品(英語部門、日本語部門)の抜粋が、『市報松江』4月号及び同紙ホームページに掲載されました。

ラフカディオ・ハーン エッセイコンテスト表彰式(『市報松江』2010年4月号)

なお、上記ページからは作品全文へのリンクが用意されていますが、本記事執筆時点(2010年4月3日)ではリンク切れとなっています。

会長代行に日野副会長

川津啓義会長が2009年12月18日に逝去したことに伴い、日野雅之副会長が会長代行を務めていますのでお知らせ致します。

川津啓義氏逝去、八雲会会長

川津啓義(かわつ・ひろよし)氏

2009(平成21)年12月18日逝去、68歳。葬儀は21日に営まれた。

元松江市立第二中学校長、元松江市立図書館長。2007年7月より八雲会会長を務め、特に「『小泉八雲をよむ』感想文、作詞・詩」コンクールの普及に尽力した。

「耕心」の号で書家としても活動し、今秋も松江で個展を開催。現在ギリシャのアテネで開催中の現代美術展「The Open Mind of Lafcadio Hearn」(ACGアート・ギャラリー、2010年5月28日まで)にも出展している。墨人会会員。

川津会長が「The Open Mind of Lafcadio Hearn」に出展した作品《縁》

川津会長が「The Open Mind of Lafcadio Hearn」に出展した作品《縁》

「八雲会報」第45号ができました

このほど「八雲会報」(年2回発行)第45号を発行し、会員宛に送付しました。
「八雲会報」は松江市立中央図書館(松江市総合文化センター内)でも配布しています。

目次

小泉八雲旧居(根岸家)の芳名録について  内田融
ハーン関係蔵書の寄贈について  佐藤幸雄
地域「八雲会」友好団体シリーズ(4)「ヘルン文庫」と富山八雲会  大島肇
ギリシャ発、アートでハーンの世界を  小泉凡
全国の顕彰団体を訪ねて—酒田から熊本まで  園部昭夫
第43回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト結果について
湖畔通信
ニューオーリンズ日本庭園への募金について

『改訂 新・小泉八雲暗唱読本』刊行と頒価変更について

new_book_of_recitations_rev

初版完売のため品切となっていました『新・小泉八雲暗唱読本』を、改訂版として増刷しました。改訂に際し、初版の誤記・誤植を訂正、表紙の色を変更しました。八雲会事務局をはじめ別記頒布場所で取扱中です。

また、諸般の都合により、改訂版の頒価を初版の1,100円から1,500円(税込)に変更させていただきました。ご購入を検討中の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどをお願い申し上げます。

本書の詳しい紹介は、下記リンク先でご覧いただけます。

『改訂 新・小泉八雲暗唱読本』

頒布場所

  • 八雲会事務局
  • 小泉八雲記念館
  • 島根県観光物産館
  • 松江今井書店各店
  • ホテル一畑……ほか

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。