お知らせ

ホーム » お知らせ

第45回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテストの結果

表彰式後の記念撮影

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の作品を英文で暗唱する「第45回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト」(主催:松江市、松江市教育委員会、八雲会)を、本日2011年9月23日に開催しました。ジュニアの部(中学生)27人、シニアの部(高校生)31人の参加があり、結果は以下の通りでした。入賞者のみなさま、おめでとうございます。ご参加のみなさま、ありがとうございます。

※英題は暗唱した作品名。『改訂 新・小泉八雲暗唱読本』所収のタイトルにつき、小泉八雲による原題とは異なる場合があります。

ジュニアの部

松江市長賞・へるん賞

陳源(ちん・みな)
浜田市立第一中学校3年
URASHIMA TARO

松江市教育委員会教育長賞

竹森達也(たけもり・たつや)
島根大学教育学部附属中学校2年
TWO LEGENDS IN MATSUE

八雲会長賞

村田良子(むらた・よしこ)
松江市立第三中学校2年
YUKI-ONNA

財団法人日本国際協力センター理事長賞

小川綾音(おがわ・あやね)
松江市立島根中学校1年
YUKI-ONNA

山陰日本アイルランド協会長賞

福島まな華(ふくしま・まなか)
松江市立第四中学校3年
A BOY WHO DREW CATS

八雲会奨励賞

安樂万智子(あんらく・まちこ)
島根大学教育学部附属中学校3年
YUKI-ONNA

小池ドナ(こいけ・どな)
隠岐の島町立五箇中学校1年
YUKI-ONNA

吉川瑶(きっかわ・よう)
松徳学院中学校1年
A BOY WHO DREW CATS

築谷淑乃(ちくたに・よしの)
隠岐の島町立都万中学校2年
OSHIDORI

関口遥(せきぐち・はるか)
駿台学園中学校3年
YUKI-ONNA

シニアの部

松江市長賞・アイルランド大使賞

坂本ダニカジョイ(さかもと・だにかじょい)
松徳学院高等学校1年
A BUTTERFLY

松江市教育委員会教育長賞

三島志織(みしま・しおり)
島根県立松江北高等学校1年
THE STORY OF UMETSU CHUBEI

八雲会長賞

井上雅隆(いのうえ・まさたか)
島根県立松江農林高等学校3年
OSHIDORI

財団法人日本国際協力センター理事長賞

飛弾美紗都(ひだ・みさと)
石見智翠館高等学校1年
THE STORY OF UMETSU CHUBEI

山陰日本アイルランド協会長賞

喜多川晏菜(きたがわ・あんな)
島根県立松江南高等学校2年
YUKI-ONNA

八雲会奨励賞

永島紗希(ながしま・さき)
島根県立松江南高等学校1年
THE FOUNTAIN OF YOUTH

福嶋光(ふくしま・ひかり)
湯梨浜高等学校1年
YUKI-ONNA

田野恵美(たの・えみ)
島根県立松江北高等学校1年
LETTERS TO MRS.HEARN

佐貫日香(さぬき・はるか)
島根県立出雲高等学校2年
MUJINA

石川弘樹(いしかわ・ひろき)
島根県立益田高等学校1年
THE EATER OF DREAMS

(敬称略)

第45回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテストの参加者募集を開始しました

第45回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト(主催:松江市、松江市教育委員会、八雲会)の参加者を募集しています。

本コンテストは、昭和41(1966)年度に「ヘルンをたたえる全山陰スピーチ・コンテスト」として始まり、「国際化時代を迎え、松江市を世界に紹介した文豪小泉八雲(ヘルン、ラフカディオ・ハーン)の偉大な文業をたたえ、その命日を記念して、八雲の作品を暗唱するコンテストを開催することによって、青少年の英語の表現力向上に資し、国際理解と親善に貢献することを目的と」して(募集要項より)、小泉八雲の命日9月26日ごろに例年開催しています。

開催日は2011年9月23日(金・祝)、会場は松江市総合文化センター(松江市西津田6-5-44)です。

応募方法につきましては、下記リンク先をご覧ください。多数のご応募をお待ちしています。

第45回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト

平成23年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩の第1次募集を開始しました

平成23年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩(主催:松江市、松江市教育委員会、八雲会)の第1次募集を、7月1日より開始しました。

本コンクールは、「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の功績をたたえ、その作品を対象とする感想文、作詞・詩の募集を行うことにより、八雲の作品の読書をすすめ、豊かな心をそだてるとともに、国際社会への理解を深めることを目的と」して(募集要項より)、昭和62(1987)年度に始まり、毎年実施しています。

本年度の募集につきましては、下記リンク先をご覧ください。多数のご応募をお待ちしています。

平成23年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩

平成23年度定期総会を開催します

すでに本ホームページのイベント情報および「八雲会報」第48号でお伝えしていますように、平成23年度八雲会定期総会を7月17日(日)、松江市総合文化センター視聴覚室にて開催いたしますので、会員の皆様にはご参会くださいますようお願い申し上げます。

日時
2011年7月17日(日)13:00〜
会場
議事、講演会:松江市総合文化センター 視聴覚室(松江市西津田6-5-44)
会員相互の交流親睦会:松江ニューアーバンホテル(松江市西茶町40-1)
料金
無料(会員相互の交流親睦会に参加の場合は参加費3,500円)
問い合わせ先
八雲会 事務局 電話:0852-25-1920

内容

議事(13:00〜14:30)
  • 平成22年度事業報告・決算報告
  • 平成23年度事業計画案・予算案審議
  • その他
講演会(15:00〜16:30) ※一般公開

「小泉八雲と松江—『日本の面影』を旅する」
池田雅之(早稲田大学教授、八雲会会員)

会員相互の交流親睦会(17:30〜)

場所:松江ニューアーバンホテル(松江市西茶町40-1)
参加費:3,500円

詳しくは、下記リンク先をご覧ください。
平成23年度八雲会総会
平成23年度八雲会定期総会記念講演会:池田雅之「小泉八雲と松江—『日本の面影』を旅する」

「八雲会報」第48号ができました

このほど「八雲会報」(年2回発行)第48号を発行し、会員宛に送付しました。
「八雲会報」は松江市立中央図書館(松江市総合文化センター内)でも配布しています。

「八雲会報」第48号(2011年6月1日発行)

八雲来日一二〇年記念事業を終えて  松浦正敬(八雲会名誉会長、松江市長)
『へるんさんの松江まちあるきマップ』ができました  石川陽春(八雲会理事)
震災後のみちのくで  小泉凡(小泉八雲曾孫、八雲会名誉顧問)
「へるん先生こんにちは」の発刊に寄せて  錦織明(元松江市立城北小学校校長、松江市教育委員会指導講師)
『ニューオーリンズとラフカディオ・ハーン』の上梓に関わって  常松正雄(島根大学名誉教授)
平成23年度総会のご案内
リニューアルされた「小泉八雲ゆかりの地」案内板
富井俊郎副会長を悼む
『湖都松江』第20号ハーン特集の紹介
平成22年度〈「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩〉入賞表彰式
湖畔通信

富井俊郎氏逝去、八雲会副会長

富井俊郎(とみい・としろう)氏

2011(平成23)年4月28日逝去、60歳。

1950(昭和25)年東京生まれ。立命館大学大学院修了後、大阪府立高校勤務を経て、1989(平成元)年より島根県立島根女子短期大学の教員となり松江に赴任。1999(平成11)年より東京医科大学助教授(のち准教授)。

1995(平成7)年7月より八雲会副会長を務め、2004(平成16)年のハーン百年祭において、東京での対外交渉に尽力した。

専門分野はイギリス現代詩。日本詩学会代表を務めた。詩誌『ム』同人。

小泉八雲来日120年記念事業「ハーンの神在月」で閉会のあいさつを行った富井俊郎副会長(2010年10月10日、松江市総合文化センター)

メールの送受信を再開しました(2011年4月8日)

既報の通り、八雲会事務局のパソコンの故障に伴い、電子メールの送受信ができなくなっていましたが、このほどパソコンを買い換え、メールの送受信を再開いたしました。

メールでご連絡いただいていた皆様ならびにメールを送るご予定のあった皆様には、昨年末に続いてご不便をおかけいたしましたことをお詫びし、上記ご報告いたします。

東日本大震災(東北関東大震災)義援金を送りました/引き続き受付中

東日本大震災(東北関東大震災)を受け、八雲会では3月14日より義援金の受付を行っています。

4月4日までにお寄せいただきました義援金は83,220円となり、同日、仙台市を拠点に置く小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の顕彰団体「みちのく八雲会」並びに「まちづくりNPOげんき宮城研究所」にお送りいたしました。募金していただきました皆様のご協力に対し感謝申し上げます。4日以降にお寄せいただきました義援金は、後日改めて送金いたしますので、ご了承ください。

義援金は引き続き受け付けております。詳しくは下記のリンク先をご覧ください。重ねて皆様のご協力をお願い申し上げます。

東北関東大震災義援金の受付について

事務局パソコンの修理に伴いメール送受信ができなくなっています(2011年4月6日)

八雲会事務局のパソコンの故障により、2011年4月6日にパソコンを修理に出しました。これに伴い、事務局にいただきました電子メールの確認と、事務局からの電子メールの返信ができない状況になっています。

該当するのは、下記のアドレス宛にお送りいただきました電子メールです。


昨年12月に続いてのパソコンの修理となり、八雲会事務局に御連絡をいただいております皆様には、再び大変ご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。電子メールの送受信の再開時には、八雲会ホームページでご案内いたします。

(本記事は事務局以外のパソコンで執筆・掲載しました)

2010ラフカディオ・ハーン・エッセイ・コンテストの最優秀作品が松江市ホームページに掲載

2010ラフカディオ・ハーン・エッセイ・コンテスト(主催:松江市)の最優秀作品が、松江市ホームページに掲載されています。

最優秀作品は、日本語部門のマリア・オレイニク(Ms. Maria Oleynik)さん「小泉八雲−世界人としての開拓者の一人」、英語部門のオーニャ・ニ・スキャンネル(Ms. Aine Ni Scannail)「Different worlds connected by myths(神話を通じた別世界へのつながり)」です。

松江開府400年祭記念事業 2010ハーンのエッセイコンテスト 審査結果発表(日本語)
Matsue’s 400th Anniversary Commemoration.Result Announcement of 2010 Lafcadio Hearn Contest (English)

最優秀作品と審査概要は、八雲会の会誌『へるん』No. 48(2011年7月刊行予定)に掲載する予定です。

2010ラフカディオ・ハーン・エッセイ・コンテストの最優秀作品受賞者
2010ラフカディオ・ハーン・エッセイ・コンテスト


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。