[焼津]高橋五山と小泉八雲作品の「紙芝居上演会」

◆日時
2018年2月17日(土)10:30(10:00開場)
◆場所
焼津小泉八雲記念館 多目的室(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆出演
静岡福祉大学バリアフリー文庫研究会
高橋洋子さん(高橋五山親族、全甲社代表)の挨拶も
◆料金
無料
◆募集人数
50名(要申込、先着順)
◆申込方法
2月4日(日)9:00より、記念館窓口または電話にて
◆申込・問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/ivent/20180217.html

https://www.facebook.com/events/741991702659248/

[焼津]焼津小泉八雲記念館開館10周年記念事業 シアタープロジェクト静岡公演「焼津に”来”て 異邦人編」

◆日時
2018年3月11日(日)14:00(13:30開場)
◆場所
焼津文化会館 小ホール(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆出演・構成
シアタープロジェクト静岡
◆演出
桐山知也
◆料金
無料
◆募集人数
250名(要整理券、先着順)
◆申込方法
2月6日(火)から焼津小泉八雲記念館・焼津文化会館・焼津図書館・大井川図書館にて入場整理券を配布。
遠方からの申込の場合は焼津小泉八雲記念館へ。
◆問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/ivent/20180311.html

https://www.facebook.com/events/2116752025229146/

[広島]広島ラフカディオ・ハーンの会 第209回例会

◆日時
2018年1月20日(土)14:00-16:00
◆場所
比治山大学 7号館(広島市東区牛田新町4丁目1-1)
◆詳しい情報
http://home.att.ne.jp/sea/reiko/hearn.htm

[焼津]文学講座 朗読とお話:小泉八雲

◆日時
2018年2月25日(日)14:00(13:30開場)
◆場所
焼津小泉八雲記念館 多目的室(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆講師
桑畑のり子(朗読グループかざぐるま)
◆料金
無料
◆募集人数
40名(要申込、先着順)
◆申込方法
2月4日(日)9:00より、記念館窓口または電話にて
◆申込・問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/ivent/20180225.html

https://www.facebook.com/events/2262757233738185/

[焼津]軽井沢町立中軽井沢図書館館長朗読会

◆日時
2018年1月13日(土)14:00
◆場所
軽井沢町立中軽井沢図書館 多目的室(長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉3037-1)
◆出演
朗読:青木裕子(軽井沢町立中軽井沢図書館館長、軽井沢朗読館館長)
チェロ:袴田容
◆内容
小泉八雲「雪女」ほか
◆料金
入場無料
◆問い合わせ先
軽井沢町立中軽井沢図書館
電話:0267-45-0850
◆詳しい情報
http://blog.goo.ne.jp/aromavoice1219/e/339705988aa0c1e6bac4b8fad4456a37

https://www.facebook.com/events/204585786784133/

[ラジオ]nhkラジオ第一『すっぴん!』「すっぴん!インタビュー 山本恭司さん」

1976年BOWWOWのヴォーカル&ギターでデビューしたギタリストの山本恭司さん。1977年、エアロスミス、キッスの来日公演では前座を務める等海外でも認められ、ロンドン、アメリカ等ワールドワイドに活動しています。現在はBOWWOWの活動に加えソロのライブにも力を入れています。また、高校の同級生でもある俳優の佐野史郎さんと、故郷・松江に滞在していた小泉八雲の朗読会にも取り組み、全国を回っています。山本さんには、ギターの魅力や、「松江愛」についてたっぷりお話しいただきます。もちろん、生演奏もありますよ!
(番組ホームページより)

◆日時
NHKラジオ第一(全国)
2018年1月24日(水)10:05-10:55
◆出演
山本恭司(ミュージシャン)
ダイアモンド☆ユカイ
藤井彩子
◆詳しい情報
http://www.nhk.or.jp/suppin/interview.html

https://www.facebook.com/events/2039369206303405/

[松江]企画展示「明治時代の島根の文学:「島根の文学あり方研究会」の調査から」

◆日時
2018年2月1日(木)〜16日(金)
2/1-2/9:月〜金 8:30-21:30、土・日・祝日 9:00-21:00
2/10〜2/16:月〜金  9:00-17-00、土・日・祝日 10:00-17:30

◆会場
島根大学附属図書館(松江キャンパス)1階 地域コミュニティラボ(島根県松江市西川津町1060)
◆料金
入場無料
◆問い合わせ先
島根大学附属図書館
電話:0852-32-6086
◆主催
島根の文学あり方研究会、島根県立図書館、島根大学附属図書館、島根大学法文学部山陰研究センター、島根大学地域未来戦略センター
◆詳しい情報
https://www.lib.shimane-u.ac.jp/new/2018012900032/

[富山]国際シンポジウム「日本文学とヨーロッパ文学の交感」

◆日時
2018年2月9日(金)13:00-17:30
◆会場
富山大学人文学部 3階 第6講義室(富山県富山市五福3190)
◆内容
◇基調講演「メリメを読む漱石:幻想の語り方をめぐって」
柏木隆雄(大阪大学名誉教授)
◇研究発表Ⅰ「 小泉八雲の『心』から夏目漱石の『心』へ」
ダミアン・フラナガン(小説家、評論家)
◇研究発表Ⅱ「文学のジャンルとしての近代断片から芥川の随筆を読み直 試み:侏儒の言葉の例」
マリー・ノエル ボーヴィウー(立命館大学嘱託講師)
◇研究発表Ⅲ「流血の惨事:「幽霊滝の伝説」と「耳なし芳一」から」
中島淑恵(富山大学教授)
◆問い合わせ先
富山大学人文学部中島研究室
toshie@hmt.u-toyama.ac.jp
富山大学附属図書館(松島)
電話:076‐445‐6895
◆主催
富山大学ヘルン(小泉八雲)研究会
◆共催
富山大学人文学部
富山大学附属図書館
◆詳しい情報
http://u-toyamalib.blogspot.jp/2018/02/201829.html
http://www3.u-toyama.ac.jp/hearn/

https://www.facebook.com/events/1974542609467317/

[松江]企画展示「明治時代の島根の文学:「島根の文学あり方研究会」の調査から」

◆日時
2018年2月1日(木)〜16日(金)
2/1-2/9:月〜金 8:30-21:30、土・日・祝日 9:00-21:00
2/10〜2/16:月〜金  9:00-17-00、土・日・祝日 10:00-17:30

◆会場
島根大学附属図書館(松江キャンパス)1階 地域コミュニティラボ(島根県松江市西川津町1060)
◆料金
入場無料
◆問い合わせ先
島根大学附属図書館
電話:0852-32-6086
◆主催
島根の文学あり方研究会、島根県立図書館、島根大学附属図書館、島根大学法文学部山陰研究センター、島根大学地域未来戦略センター
◆詳しい情報
https://www.lib.shimane-u.ac.jp/new/2018012900032/

[宇土]第二回地域伝統芸能祭:小泉八雲が感じた熊本の伝統

◆日時
2018年2月4日(日)13:00(開場12:30)
◆会場
宇土市民会館(熊本県宇土市新小路町123)
◆内容
[大会議室]13:00-14:20
清和文楽「雪おんな」(小泉八雲原作)
[大ホール]14:00-16:20
宮庄雨乞い太鼓(小泉八雲「夏の日の夢」に登場)
宇土御獅子舞
中江岩戸神楽「八雲払」
◆料金
入場無料(全席自由)
※清和文楽「雪おんな」の観覧には整理券が必要(当日12:00より先着200名に整理券を配布)
◆問い合わせ先
宇土市民会館
電話:0964-22-0188
主催
宇土市、宇土市教育委員会、NPO法人宇土の文化を考える市民の会
◆共催
公益財団法人熊本県立劇場
後援
熊本日日新聞社、NHK熊本放送局、RKK、TKU、KKT、KAB、
FMK
◆詳しい情報
http://www.utobunka.jp/review/2091/

https://www.facebook.com/events/2034954100049499/


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。