[焼津]まこオカリナコンサート2014 part3〜ふるさと〜

◆日時
2014年11月16日(日)15:00(14:30開場)
◆場所
焼津小泉八雲記念館 多目的室(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター)
◆出演
オカリナ:まこ
ギター:内田淳平
◆募集人数
45人(要申込、先着順)
◆料金
無料
◆申込受付
10月7日(火)9:00より
◆申込・問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館 電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/ivent/20141116.html

https://www.facebook.com/events/697183453710537/

[焼津]焼津発!浜言葉と折り紙で伝える紙芝居

※企画展「焼津の浜言葉と方言紙芝居」 https://www.facebook.com/events/731697466909551/ オープニング企画。

◆日時
2014年11月19日(水)13:00-15:10(事前申込が必要)
◆場所
静岡福祉大学 管理棟2階 附属図書館 多目的学習室 (静岡県焼津市本中根549-1)
◆内容
第1部
・長谷川寅吉さん講演「焼津の浜言葉と私の一生」
・焼津の浜言葉版『ポンポコ山の聞き耳ずきん』
・折り紙紙芝居『稲むらの火』(藁科充さん制作)
第2部
・秋田県版『ポンポコ山の聞き耳ずきん』
・焼津の浜言葉版紙芝居
◆申込・問い合わせ先
静岡福祉大学附属図書館
電話:054-623-7452
◆詳しい情報
http://www.suw.ac.jp/library-info/4712.html

https://www.facebook.com/events/316251661881133/

[焼津]企画展「焼津の浜言葉と方言紙芝居」

◆日時
2014年11月19日(水)〜2015年1月23日(金)9:00-17:15
初日は13:00から公開
休館日:土曜日、日曜日、年末年始
◆場所
静岡福祉大学 管理棟2階 附属図書館(静岡県焼津市本中根549-1)
◆料金
無料(初日のオープニング企画は事前申込が必要)
◆申込・問い合わせ先
静岡福祉大学附属図書館
電話:054-623-7452
◆詳しい情報
http://www.suw.ac.jp/library-info/4712.html

https://www.facebook.com/events/731697466909551/

[熊本]ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)と熊本のハーン研究の先達丸山学・木下順二の顕彰

◆日時
2014年11月22日(土)13:30-16:45
◆場所
熊本学園大学 14号館(60周年記念会館)高橋守雄記念ホール(熊本市中央区大江2丁目5-1)
◆内容
【講演】13:35-14:35
嵐圭史(前進座)
「『子午線の祀り』創造現場からの報告」
木下順二作 特別朗読:平家物語による群読・知盛
【箏曲演奏】14:40-15:10
宮城流大師範二宮晶代社中「日本の調べ」
【シンポジウム】15:20-16:40
「ハーン・丸山学・木下順二を結ぶもの」
パネリスト:
中村青史(小泉八雲熊本旧居保存会会長)
「丸山学とハーン:『停車場にて』について」
米岡ジュリ(熊本学園大学教授)
「明治初期の熊本と『風浪』」
西川盛雄(熊本大学客員教授、熊本八雲会会長)
「木下順二が丸山学に送った書簡のこと」
司会:アラン・ローゼン(放送大学客員教授)
◆料金
入場無料
◆問い合わせ先
熊本八雲会
電話:096-343-8806
◆主催
熊本学園大学、熊本アイルランド協会、熊本八雲会
◆共催
熊本市
◆協賛
熊本銀行
◆後援
在日アイルランド大使館、在日ギリシャ大使館、熊本県文化協会、熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、熊本スピリット発信協議会、熊本近代文学館、五高記念館友の会、小泉八雲熊本旧居保存会、熊本大学小泉八雲研究会、
NPO法人くまもと文化振興会、熊本日日新聞社、熊本放送、NHK熊本放送局、テレビ熊本、くまもと県民テレビ、熊本朝日放送
◆詳しい情報
http://www.kumamoto-ireland.org/?p=2011

https://www.facebook.com/events/587679424688909/

[尾道]小泉八雲・朗読の夕べ「望郷:失われることのない永遠の魂の故郷」

◆日時
2014年11月22日(土)18:30(開場18:00)
◆場所
浄泉寺(広島県尾道市西久保町2-2)
◆出演
佐野史郎(俳優)
山本恭司(ギタリスト)
小泉凡(小泉八雲曾孫)
◆料金
前売り2,000円
当日2,500円
※未就学児入場不可
◆チケット取扱
尾道観光協会
尾道駅観光案内所
シネマ尾道
◆問い合せ先
尾道松江文化交流事業2014実行委員会(尾道観光協会)
電話:0848‐37-9736
◆詳しい情報
https://www.ononavi.jp/sightseeing/calendar/detail.html?detail_id=570&ym=201411&PHPSESSID=444b406e4c5aada25979c1c2fed986e2

https://www.facebook.com/events/512023342233332/

[神戸]小泉八雲・朗読の夕べ「望郷:失われることのない永遠の魂の故郷」

◆日時
2014年11月23日(日)15:00-17:30(開場14:30)
◆場所
兵庫県公館(神戸市中央区下山手通4-4-1)
◆出演
佐野史郎(俳優)
山本恭司(ギタリスト)
小泉凡(小泉八雲曾孫)
◆料金
無料
◆定員
300名(先着順)
◆申込・問い合わせ先
兵庫県立図書館
電話:078-918-3367
◆主催
阪神・淡路大震災20年・県立図書館開館40周年記念事業「未来にツタエル。」実行委員会
◆協力
小泉八雲110年祭まつえ実行委員会
◆詳しい情報
http://www.library.pref.hyogo.jp/event/event2014/40forum.html

https://www.facebook.com/events/1552904961605759/

[焼津]「紙芝居から伝える小泉八雲」展 in 焼津小泉八雲記念館

◆日時
2014年11月14日(金)〜12月28日(日)9:00-17:00
初日は10:00から
12月12日(金)、13日(土)は他事業のため一時撤去
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
◆場所
焼津小泉八雲記念館(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆料金
無料
◆問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.suw.ac.jp/library-info/4700.html

https://www.facebook.com/events/1474900636132092/

[焼津]第15回小企画展示会「小泉八雲と夏目漱石」

◆日時
2014年10月11日(土)〜2015年1月6日(火)9:00-17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、12月29日(月)〜1月3日(土)
◆場所
焼津小泉八雲記念館 通路ギャラリー(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆料金
無料
◆問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/tennjikai/20141011.html

◆フロアレクチャー(約30分)
10月19日(日)14:00
11月15日(土)14:00
12月20日(土)14:00

https://www.facebook.com/events/1484015665206063/

[熊本]八雲が熊本で見たもの:ふるさと熊本再発見

◆日時
2014年11月29日(日)10:00-11:30
◆会場
小泉八雲熊本旧居(熊本市中央区安政町2-6)
◆講師
坂本弘敏(小泉八雲熊本旧居館長)
◆費用
入館料
◆問い合わせ先
熊本市文化振興課
電話:096-328-2039
◆詳しい情報
http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=6494 (チラシPDF裏面に掲載)

https://www.facebook.com/events/291591447713826/

[焼津]小泉八雲・朗読の夕べ「望郷:失われることのない永遠の魂の故郷」

◆日時
2014年11月30日(日)17:00(開場16:30)
◆場所
焼津文化会館 小ホール(静岡県焼津市三ケ名1550)
◆内容
1部 講演:小泉凡(小泉八雲曾孫)
2部 朗読LIVE:佐野史郎(俳優)、山本恭司(ギタリスト)
◆料金
2,500円
※全席指定、未就学児入場不可
◆チケット発売日
2014年8月1日(金)
◆チケット取扱
焼津文化会館
大井川文化会館
◆問い合せ先
焼津小泉八雲記念館 電話:054-620-0022
◆主催
焼津小泉八雲記念館、公益財団法人焼津市振興公社
◆協力
小泉八雲110年祭まつえ実行委員会、小泉八雲顕彰会
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/ivent/20141130.html

https://www.facebook.com/events/1536503806583412/


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。