[盛岡]上映会&トーク「植田正治の写真世界を彷徨う」

※岩手県立美術館企画展「生誕100年!植田正治のつくりかた」(4/12-6/8)関連企画。

◆日時
2014年4月13日(日)14:00-15:30
◆場所
岩手県立美術館 ホール(岩手県盛岡市本宮字松幅12-3)
◆上映作品
「つゆのひとしずく〜植田正治の写真世界を彷徨う」(佐野史郎監督、2006年、36分)
※植田正治の写真とラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の著作で構成した作品。題名はハーンの作品に由来。
◆出演
佐野史郎(俳優)
金子隆一(本展監修者)
◆司会
根本亮子(当館学芸員)
◆定員
150名
◆料金
参加無料
※整理券が必要。当日10:00より館内特設受付にて配布(先着順)。
◆詳しい情報
http://www.ima.or.jp/ja/event/lecture/details/1416-lec_ex20140413.html

https://www.facebook.com/events/483007011800143/

[アテネ]LAFCADIO HEARN. (1850-1904) | A shadowy Greek

date:
27.03-16.4.2014
venue:
Center for the Arts BETON7: Pydnas 7 (Metro “Kerameikos”), Votatnikos
tel.: 0030 210-7512625
http://www.beton7.com/index.php/en/program/exhibitions/item/656-lafcadio-hearn-14.html
https://www.facebook.com/events/503151323127949/

Beton7 presents from 27.03 until 04.16.2014 a tribute to Lafcadio Hearn (1850-1904) curated by Demosthenes Agrafiotis and under the auspices of the Embassy of Japan in Greece.

Programme

27/03/2014 | Opening
18.30 Greetings by Mr. Masuo Nishibayashi, Ambassador of Japanese to Greece and Mr. Argyrou, director of Beton7
Presentation of publications related to Lafcadios Hearn curated by Takis Efstathiou

Exhibition opening “Calligraphic impressions on parchment: Lafcadio Hearn” by Maria Genitsariou in the gallery space, (1 floor)

Exhibition opening “Hommage on Lafcadio Hearn” in the gallery space, (groundfloor). Artists: Demosthenes Agrafiotis “Non haunting images” (fotos projection) | Magenta (Katerina Sotiriou, Elena Timplalexi), “The gift is alone”, video art-installation | “Beuys in Japan” (video) | Frédéric Weigel, “40000×8 clouds”, (video) | Robin Perrey, “HI NO MARU NO CINEMA (video).

31/03/2014 | 18.30 | Talk by Ms. Shoko Koizumi, great-granddaughter-in-law of L. HEARN
Reception hosted by the Embassy of Japan in Greece

03/04/2014 | 18.30 Talk by Mr. Panagiotis Evangelidis, Works – bio – graphy by Lafcadio Hearn. “An evaluation”

04/04/2014 | 18.30 Talk by Mr. Sotiris Chalikias, “Lafcadio Hearn in Japan”

05/04/2014 | 18.00 Panel discussion with the participation of: Panagiotis Evangelidis, Sotiris Chalikias. Coordinator: Demosthenes Agrafiotis
Thema: “Lafcadio Hearn. A milestone for the future?”

08/04/2014 | 18.30 Lecture – Performance by Demosthenes Agrafiotis, “My first day in Japan”

10/04/2014 | 22.30 Japanese experimental music proposed by Nektarios Papadimitriou: and Poetical (multilingual) performance with the participation of Michele Valley, Panagiotis Evangelides, Demosthenes Agrafiotis

11/04/2014 | 18.30 Lecture by Maria Genitsariou on “the intertweaving of Greek – Japanese elements – symbols in the stories by L. Hearn. Hearn as a cultural transcriber”, and a talk by Dipl. Psych Euterpi Rizou “The extraordinary life of Lafcadios Hearn: a paradigmatic creative processing of a traumatic childhood”

12/04/2014 | 18.00 Reading of the work “A Living God” by Lafcadio Hearn – The text of Hearn and the real story, by Andriani Psaraki, and Tety Solou reads the Japanese Fairy Tale «The Old Woman who Lost her Dumbling» and proposes educational activities for children inspired by Japanese Fairy Tales of Lafcadio Hearn.

https://www.facebook.com/events/512800382161786/

[芦屋]ACAセミナー「日本に帰化した英国人作家ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)を読む〜日本再発見をめざして」第1回「漢字と鳥居の衝撃『東洋の第一日目』」

◆日時
2014年4月17日(木)10:30-12:00
◆会場
芦屋市立潮芦屋交流センター(兵庫県芦屋市海洋町7-1)
◆講師
玉井暉(武庫川女子大学文学部教授、大阪大学名誉教授)
◆料金
芦屋市国際交流協会会員:各回500円
非会員:各回700円
◆申込・問い合わせ先
NPO法人芦屋市国際交流協会
電話:0797-34-6340
◆詳しい情報
http://site.m3rd.jp/aca/info.php?m_id=1772

https://www.facebook.com/events/328232170658191/

[盛岡]アート・シネマ上映「つゆのひとしずく〜植田正治の写真世界を彷徨う

※岩手県立美術館企画展「生誕100年!植田正治のつくりかた」(4/12-6/8)開催記念上映。

◆日時
2014年4月20日(日)13:10/14:00/15:00(3回上映)
◆場所
岩手県立美術館 ホール(岩手県盛岡市本宮字松幅12-3)
◆上映作品
「つゆのひとしずく〜植田正治の写真世界を彷徨う」(佐野史郎監督、2006年、36分)
※植田正治の写真とラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の著作で構成した作品。題名はハーンの作品に由来。
◆定員
120名
◆料金
参加無料(満席の際は入場制限)
◆詳しい情報
http://www.ima.or.jp/ja/event/artcinema/details/1419-art_cinema201404.html

https://www.facebook.com/events/615550241870750/

[松江]小泉八雲旧居で楽しむ2台のアイリッシュハープによるコンサート「アイリッシュハープの残照」

◆日時
2014年4月24日(木)18:45開演(18:20開場)
◆場所
小泉八雲旧居(島根県松江市北堀町315)
◆出演
村上淳志
木村林太郎
◆定員
先着30名
◆料金
1,000円
◆申込先
山陰日本アイルランド協会
電話:070-5520-1968(担当:小倉)
info@sanin-japan-ireland.org
◆主催
山陰日本アイルランド協会
◆共催
NPO法人松江ツーリズム研究会
松江市
◆協力
根岸家
◆詳しい情報
http://www.sanin-japan-ireland.org/event/20140424.html

https://www.facebook.com/events/748502205212513/

[熊本]小泉八雲熊本旧居展示リニューアルイベント

◆日時
2014年4月26日(土)
開館時間:9:30-16:30
◆会場
小泉八雲熊本旧居(熊本市中央区安政町2-6)
◆問い合わせ先
小泉八雲熊本旧居
電話:096-354-7842
◆詳しい情報
http://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=4974&class_set_id=2&class_id=253

[内容]
◆こども俳句教室
10:00-11:30
講師:麦田耕(俳人、八雲句会)
定員・対象:小・中学生と保護者20組(先着順)
申込先:熊本市文化振興課(電話:096-328-2039)
◆記念講話
11:40-12:30
「小泉八雲のよもやま話」
講師:坂本弘敏(小泉八雲熊本旧居館長)
◆当日は入館無料

https://www.facebook.com/events/1465809146982448/

[東京]明治大学・島根県・松江市連携講座「小泉八雲の面影:日本人の源郷 松江、そして島根」第2回「作家・山田太一から見た小泉八雲」

◆日時
2014年4月26日(土)13:00-14:30
◆会場
明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区神田駿河台1-1)
◆講師
山田太一(作家)
◆定員
100名
◆料金
通常会員料金5,000円(全5回)
◆問い合わせ先
明治大学リバティアカデミー事務局
電話:03-3296-4423
◆詳しい情報
https://academy.meiji.jp/course/detail/1616/

https://www.facebook.com/events/641994749199268/

[松江]定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」2014年4月「稲垣巌」

◆日時
2014年4月26日(土) 13:30-15:00
◆会場
松江市総合文化センター 視聴覚室(島根県松江市西津田6-5-44)
◆講師
日野雅之(八雲会会長)
◆定員
45名(先着順)
◆料金
無料(テキスト代:年間1,000円)
◆申込・問い合わせ先
松江市立中央図書館
電話:0852-27-3220
◆詳しい情報
http://yakumokai.org/6858

https://www.facebook.com/events/226850067515426/

[熊本]ハーン作品トークの会 2014年4月「小泉八雲と古事記の世界」

◆日時
2014年4月27日(日)14:00-15:30
◆会場
小泉八雲熊本旧居(熊本市中央区安政町2-6)
◆講師
坂本弘敏(小泉八雲熊本旧居館長)
◆費用
入館料
◆問い合わせ先
小泉八雲熊本旧居
電話:096-354-7842
◆詳しい情報
http://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=4974&class_set_id=2&class_id=253

https://www.facebook.com/events/1434872396753284/

[松江]ヘルンと家族:小泉八雲没後110年記念企画展

◆会期
2014年4月28日(月)〜2015年3月29日(日)
4月〜9月:8:30-18:30(受付終了18:10)
10月〜3月:8:30-17:00(受付終了16:40)
◆会場
小泉八雲記念館 企画展示室(島根県松江市奥谷町322)
◆入館料
大人300円、小人(小・中学生)150円
(毎週土・日曜日は松江市内に通学する小・中学生無料)
◆問い合わせ先
小泉八雲記念館
電話:0852-21-2147
◆詳しい情報
http://www.matsue-tourism.or.jp/cgi-bin/rus7/new/view.cgi?d=65

https://www.facebook.com/events/1411457072463405/


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。