ホーム » » [富山]国際シンポジウム「日本文学とヨーロッパ文学の交感」

[富山]国際シンポジウム「日本文学とヨーロッパ文学の交感」

いつ:
2018/02/09 @ 13:00 – 17:30
2018-02-09T13:00:00+09:00
2018-02-09T17:30:00+09:00
どこで:
富山大学|University of Toyama

◆日時
2018年2月9日(金)13:00-17:30
◆会場
富山大学人文学部 3階 第6講義室(富山県富山市五福3190)
◆内容
◇基調講演「メリメを読む漱石:幻想の語り方をめぐって」
柏木隆雄(大阪大学名誉教授)
◇研究発表Ⅰ「 小泉八雲の『心』から夏目漱石の『心』へ」
ダミアン・フラナガン(小説家、評論家)
◇研究発表Ⅱ「文学のジャンルとしての近代断片から芥川の随筆を読み直 試み:侏儒の言葉の例」
マリー・ノエル ボーヴィウー(立命館大学嘱託講師)
◇研究発表Ⅲ「流血の惨事:「幽霊滝の伝説」と「耳なし芳一」から」
中島淑恵(富山大学教授)
◆問い合わせ先
富山大学人文学部中島研究室
toshie@hmt.u-toyama.ac.jp
富山大学附属図書館(松島)
電話:076‐445‐6895
◆主催
富山大学ヘルン(小泉八雲)研究会
◆共催
富山大学人文学部
富山大学附属図書館
◆詳しい情報
http://u-toyamalib.blogspot.jp/2018/02/201829.html
http://www3.u-toyama.ac.jp/hearn/

https://www.facebook.com/events/1974542609467317/