[ラジオ]nhkラジオ第1『松江発ラジオ深夜便』「八雲を生んだ島根の文学」(全国)

◆日時
2017年2月24日(金)23:15〜25日(土)1:00
NHKラジオ第1(全国)
◆出演
高橋一清(松江観光文化プロデューサー)
◆詳しい情報
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/

https://www.facebook.com/events/746991445459144/

[松江]平成28年度まつえ市民大学修了式記念講演 公開講座「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)を現代に活かす 」

◆日時
2017年2月18日(土) 13:30-15:00(開場12:30)
◆会場
松江市総合文化センター プラバホール(島根県松江市西津田6-5-44)
◆講師
小泉凡(島根県立大学短期大学部教授、小泉八雲記念館館長)
◆募集人数
150人(他に、市民大学受講生が330人参加予定)
◆料金
無料
◆申込・問い合わせ先
まつえ市民大学運営協議会
電話:0852-32-0893
FAX:0852-28-1071
電子メール:m-shidai@mable.ne.jp
◆詳しい情報
http://www.shimindaigaku.jp/news/page167.html

https://www.facebook.com/events/1718621685135115/

[富山]ラフカディオ・ハーン研究シンポジウム 1日目「ラフカディオ・ハーンとアメリカ」

◆日時
2017年2月11日(土)13:10-17:00
◆会場
富山大学人文学部 3階 第6講義室(富山県富山市五福3190)
◆内容
中島淑恵(富山大学)「ハーンのニューオリンズ時代における日本との出会い—『日本の詩瞥見』をめぐって」
結城史郎(富山大学)「ハーン『チタ—最後の島の記憶』を読む—アイルランドと日本の交点としてのアメリカ」
難波江仁美(神戸市外国語大学)「ことば、記憶、”Creollzatlon”—前衛小説として読むハーンの『チタ』」
廣松勲(法政大学)「ハーンにおける「クレオール性」の再読解:イナ・セゼールを中心に」
長岡真吾(島根大学)「ハーンにおける異質なるものの表象」
【基調講演1】西成彦(立命館大学)「多言語的なアメリカとハーン」
◆問い合わせ先
富山大学人文学部中島研究室
toshie@hmt.u-toyama.ac.jp
◆主催
富山大学ヘルン研究会
富山大学人文学部
富山大学付属図書館
◆詳しい情報
http://www3.u-toyama.ac.jp/hearn/

https://www.facebook.com/events/408187122855144/

[富山]ラフカディオ・ハーン研究シンポジウム 2日目「震災復興祈念—熊本の研究者と手を携えて」

◆日時
2017年2月12日(日)10:10-17:00
◆会場
富山大学人文学部 3階 第6講義室(富山県富山市五福3190)
◆内容
水野真理子(富山大学)「シンシナティ時代におけるハーンの新聞記事について」
小谷瑛輔(富山大学)「ハーンの弟子達のボードレール」
西田谷洋(富山大学)「小学校・中学校国語教科書における小泉八雲作品の行方」
池田志郎(熊本大学)「ハーン作品における『ひとりであること』について」
濱田明(熊本大学)「ハーンの「柔術」」
【基調講演2】西川盛雄(熊本大学名誉教授)「ハーンの言語観と英語教育」
全体討論
◆問い合わせ先
富山大学人文学部中島研究室
toshie@hmt.u-toyama.ac.jp
◆主催
富山大学ヘルン研究会
富山大学人文学部
富山大学付属図書館
◆詳しい情報
http://www3.u-toyama.ac.jp/hearn/

https://www.facebook.com/events/1205556962899354/

[広島]広島ラフカディオ・ハーンの会 第197回例会

◆日時
2017年1月7日(土)14:00-16:00
◆場所
比治山大学 7号館(広島市東区牛田新町4丁目1-1)
◆問い合わせ先
広島ラフカディオ・ハーンの会事務局(風呂)
電話:082-843-0066
◆詳しい情報
http://home.att.ne.jp/sea/reiko/hearn.htm

https://www.facebook.com/events/1875483889329695/

[松江]定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」2017年3月「国際文化観光都市と小泉八雲」

◆日時
2017年3月25日(土)13:30-15:00
◆会場
松江市総合文化センター 2階 視聴覚室(島根県松江市西津田6-5-44)
◆講師
工藤泰子(島根県立大学短期大学部准教授)
◆定員
45名(先着順)
◆料金
無料(テキスト代:年間1,000円)
◆申込・問い合わせ先
松江市立中央図書館
電話:0852-27-3220
◆詳しい情報
http://www.lib-citymatsue.jp/common/top/teiki_kouza

https://www.facebook.com/events/240298046405253/

[松江]定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」2017年2月「ハーンの言語について考える」

◆日時
2017年2月25日(土)13:30-15:00
◆会場
松江市総合文化センター 2階 視聴覚室(島根県松江市西津田6-5-44)
◆講師
松浦雄二(島根県立大学短期大学部教授)
◆定員
45名(先着順)
◆料金
無料(テキスト代:年間1,000円)
◆申込・問い合わせ先
松江市立中央図書館
電話:0852-27-3220
◆詳しい情報
http://www.lib-citymatsue.jp/common/top/teiki_kouza

https://www.facebook.com/events/1321061131248373/

[松江]定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」2017年1月「ハーンの伝記記述について」

◆日時
2017年1月28日(土)13:30-15:00
◆会場
松江市総合文化センター 2階 視聴覚室(島根県松江市西津田6-5-44)
◆講師
長岡真吾(島根大学法文学部教授)
◆定員
45名(先着順)
◆料金
無料(テキスト代:年間1,000円)
◆申込・問い合わせ先
松江市立中央図書館
電話:0852-27-3220
◆詳しい情報
http://www.lib-citymatsue.jp/common/top/teiki_kouza

https://www.facebook.com/events/1729710077344323/

[松江]立体童話

小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の作品や昔ばなしのスライド上映。
◆日時
毎月第1日曜日
13:30-14:00
14:30-15:00
14:30-16:00
◆詳しい情報
https://www.lib-citymatsue.jp/common/top

[鳥取]国際交流ライブラリー講演会関連図書展示「本でひらこう世界への扉」

◆会期
2016年12月9日(金)〜2017年2月27日(月)9:00-18:30(土・日・月・祝日は17:00まで)
休館日:毎月第2木曜日、毎月末日、12月28日(水)〜1月3日(火)
※1月4日(水)は12:00開館
◆会場
鳥取県立図書館 1階 階段下展示コーナー、2階 国際交流ライブラリーロビー(鳥取市尚徳町101)
◆問い合わせ先
鳥取県立図書館
電話:0857-26-8155
◆主催
鳥取県立図書館
◆共催
米子市立図書館、倉吉市教育委員会
◆後援
公益財団法人鳥取県国際交流財団
◆詳しい情報
http://www.library.pref.tottori.jp/exhibition/282812929227-1.html

【平成28年度国際交流ライブラリー講演会 第3回「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)−開かれた精神(オープン・マインド)の航跡を辿る」】
◆日時
2017年2月26日(日)13:30-15:30
◆会場
鳥取県立図書館 2階 大研修室(鳥取市尚徳町101)
◆講師
小泉凡(島根県立大学短期大学部教授)
◆料金
無料
◆詳しい情報
http://www.library.pref.tottori.jp/event/2016/12/28.html


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。