小泉凡館長の「妖怪学」講座 第5回(最終回)「小泉八雲と水木しげる—響き合う妖怪観」

◆日時
2021年4月17日(土)14:00-15:00
◆会場
小泉八雲記念館 2階 多目的スペース、ライブラリー(島根県松江市奥谷町322)
◆講師
小泉凡館長
◆定員
15名程度
◆料金
参加無料(要申込/当日入館無料)
◆申込・問合せ先
小泉八雲記念館
phone: 0852-21-2147
fax: 0852-21-2156
e-mail:
https://www.hearn-museum-matsue.jp/mail.html
◆詳しい情報
https://www.hearn-museum-matsue.jp/event-supernatural.html#lectures

【ビデオ会議アプリ「Zoom」でのオンライン受講】

◆定員
先着100名
◆申込受付開始日
3月17日(水)9:30(定員になり次第締切)
◆申込方法
専用の電子申請フォームでお申し込みください。
https://zoom.us/meeting/register/tJ0udOutqTwvHNMZNHG4HQj-iaqHcfFGF0va
◆詳しい情報
https://www.hearn-museum-matsue.jp/event-supernatural.html#lectures

[ラジオ]エフエム山陰(島根県・鳥取県)『松江市 国際文化観光都市70周年記念「小泉八雲 声と音に耳をすます」』

◆日時
2021年3月1日(月)13:30-13:55
※radikoでも放送後1週間以内、聴取可能(放送エリア外はradikoプレミアム月額料金が必要)
◆出演
小泉凡(小泉八雲曽孫、小泉八雲記念館館長)
パーソナリティー:大坂愛
◆詳しい情報
http://www.fm-sanin.co.jp/special/2021/02/24/4806/
https://radiko.jp/#!/ts/FM-SANIN/20210301133000

[松江]小泉八雲朗読のしらべ「転生(てんしょう)—絶望の淵から蘇る輪廻のしらべ」(メテオプラザ開館25周年記念事業)

◆日時
2021年3月28(日)15:00(14:00開場)
◆会場
メテオプラザ(島根県松江市美保関町七類3246-1)
◆出演
脚本・朗読:佐野史郎(俳優)
音楽・ギター:山本恭司(ミュージシャン)
監修・講演:小泉凡(小泉八雲記念館館長)
◆料金
前売:大人2,000円 小人1,000円
当日:大人2,500円 小人1,500円
※税込、全席指定、未就学児入場不可
◆チケット取扱
メテオプラザ(電話:0852-72-3939)
美保関バスターミナル(電話:0852-72-3119)
島根県民会館チケットコーナー(電話:0852-22-5556)
◆チケット発売日
2021年1月24日(日)
◆問い合わせ先
メテオプラザ
電話:0852-72-3939
◆主催
株式会社サンライズ美保関
◆後援
松江市
◆詳しい情報

小泉八雲朗読のしらべ(メテオプラザ開館25周年記念事業)

[焼津]朗読公演 小泉八雲の怪談「鳥取のふとん」「葬られた秘密」「漂流」

◆日時
2021年3月7日(日)14:00(13:30開場)
◆場所
焼津小泉八雲記念館 多目的室(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆内容
「鳥取のふとん」
「葬られた秘密」
「漂流」
◆出演
朗読グループ「かざぐるま」
◆料金
無料
◆募集人数
20名(要申込、先着順)
◆申込方法
2021年2月3日(水)9:00より、記念館窓口または電話にて
◆申込・問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/20210337.html 

[焼津]ラフカディオ・ハーンのニューオーリンズ時代を偲ぶ ジャズLIVE

◆日時
2021年2月27日(土)14:00(受付13:30)
◆場所
焼津文化会館 小ホール(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
◆出演
小泉八雲スペシャルバンド:
ユーリック知子(ボーカル)
奥平智(サックス)
皆川育代(キーボード)
小野田健(ベース)
袴田晋作(ドラム)
◆料金
参加無料
◆定員
100名(要申込)
※未就学児入場不可
◆申込期間
2021年1月24日(日)〜2月16日(火)必着
◆申込方法
往復はがきの「往信裏面」に参加者人数(2名以内)、代表者氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・電話番号を、「返信用表面」に代表者の氏名・郵便番号・住所を記入して郵送。
◆申込先
郵便番号425-0071 
焼津市三ケ名1550
焼津小泉八雲記念館
◆問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館
電話:054-620-0022
◆主催
焼津小泉八雲記念館
◆共催
公益財団法人焼津市振興公社
◆詳しい情報
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/ivent/20210227.html 

[テレビ/オンライン]TOKYO MX(東京都ほか)『大使館☆晩餐会』「アイルランド大使が島根県へ!」

東京都を主な視聴エリアとするテレビ局、TOKYO MXの番組『大使館☆晩餐会』で、ポール・カヴァナ駐日アイルランド大使夫妻の島根県への旅が放送されます。アイルランドをルーツのひとつとするラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が暮らした町、松江も訪問。小泉八雲記念館も登場し、小泉凡館長の出演もあるそうです。

◆日時
TOKYO MX(東京都ほか)
2021年1月16日(土)11:30-11:55
再放送:
TOKYO MX 2(サブチャンネル/東京都ほか)
2021年1月16日(土)23:00-23:25
※配信サイト/アプリ「エムキャス」で同時配信と1週間の見逃し配信あり
◆詳しい情報
https://s.mxtv.jp/variety/taishikan_bansankai/index.html?id=202101071203
https://mcas.jp/movie.html?id=749856145&genre=453017952

[テレビ] NHK BSプレミアム(衛星放送)『ニッポンぶらり鉄道旅』「“島根の百年モノ”を探して JR山陰本線」再放送

※「島根県安来市にある美術館。アメリカの日本庭園専門誌で、17年連続日本一に選ばれています。その美しさの秘密を探ります。安来のもう一つの名物といえば、ご存じ、どじょうすくい。名人の踊りの、名人たるゆえんも探ります。松江ゆかりの偉人といえば小泉八雲。彼はなぜ怪談に興味を持ったのでしょう。八雲から見て、ひ孫にあたる民俗学者が解き明かします。今回は、島根の定番の知っていそうで知らないナゾが次々と明らかに!?」
(番組ホームページより)

◆日時
NHK BSプレミアム(衛星放送)
2021年1月15日(金)6:45-7:14
※初回放送:2020年3月5日(木)
◆語り
TARAKO
◆リポーター
寺田ちひろ
◆詳しい情報
https://www.nhk.jp/p/buratetsu/ts/Z6WKLNWR93/

https://www.facebook.com/events/899415113827216/

[オンライン]2020年度へるんトーク 第2回「ハーン作品における「幽霊」と「化け物」について考える」

◆日時
2021年2月17日(水)14:45-16:15
Zoomによるオンライン開催
◆講師
中島淑恵(富山大学人文学部教授)
◆料金
聴講無料
◆申込締切
2月16日(火)17:00
◆申込フォーム
https://forms.gle/dK8AwGgK21X3Trdk8
◆問い合わせ先
富山大学附属図書館中央図書館(松島) 電話:076-445-6895
◆詳しい情報

[オンライン]2020年度へるんトーク 第3回「ハーン作品における「ゴースト」について考える」

◆日時
2021年3月17日(水)14:45-16:15
Zoomによるオンライン開催
◆講師
中島淑恵(富山大学人文学部教授)
◆料金
聴講無料
◆申込締切
3月16日(火)17:00
◆申込フォーム
https://forms.gle/dK8AwGgK21X3Trdk8
◆問い合わせ先
富山大学附属図書館中央図書館(松島) 電話:076-445-6895
◆詳しい情報

[オンライン]2020年度へるんトーク 第1回「ハーン作品における「祟り」について考える」

◆日時
2021年1月20日(水)14:45-16:15
Zoomによるオンライン開催
◆講師
中島淑恵(富山大学人文学部教授)
◆料金
聴講無料
◆申込締切
1月19日(火)17:00
◆申込フォーム
https://forms.gle/dK8AwGgK21X3Trdk8
◆問い合わせ先
富山大学附属図書館中央図書館(松島) 電話:076-445-6895
◆詳しい情報


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。