八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » 山陰中央新報: 「八雲とセツ」京店商店街のシャッターに絵

山陰中央新報: 「八雲とセツ」京店商店街のシャッターに絵

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が松江で2番目に住んだ織原別邸(現存せず、近隣に跡地を示す石碑あり)の地元、京店(きょうみせ)商店街のシャッターに、ハーンと妻セツを題材にした絵が描かれたことを、『山陰中央新報』が伝えています。後日現地に出かけた際は、写真でご紹介します。


 


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。