八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » 「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン」の旅、出発

「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン」の旅、出発

ギリシャ小泉八雲没後110年記念事業「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン:西洋から東洋へ」に向けて、日本からは先発隊のスタッフが現地に入ったのに続き、日本時間の昨日7月1日夜には、他の出席者・スタッフが成田空港を出発。現地時間の2日午後にギリシャの首都アテネへ到着する予定です。6月下旬以来届いていた旅支度の様子を拾ってみました。

「小泉八雲・朗読の夕べ」出演の佐野史郎さんと山本恭司さんは、東京・雑司ヶ谷へラフカディオ・ハーン(小泉八雲)のお墓参り。

 
清和文楽「雪おんな」を上演する清和文楽人形芝居保存会のみなさんは、地元・熊本県山都町の神社へお詣り。


 


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。