八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » ワシントンで上演されたSpooky Action Theaterの『Kwaidan』

ワシントンで上演されたSpooky Action Theaterの『Kwaidan』

アメリカの首都ワシントンでは5月から6月にかけて、Spooky Action Theaterという劇団が、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の原作による『Kwaidan』を上演しました。劇団のFacebookページに掲載された関連記事をご紹介します。

 
稽古風景。

演出のIzumi Aizawaさん。

 
公演の模様。

 
劇評の数々。

 
小林正樹監督の映画《怪談》の上映も企画されました。

 


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。