八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » 【5/22記事追加】熊本近代文学館特別収蔵品展でハーンとチェンバレンの往復書簡を展示

【5/22記事追加】熊本近代文学館特別収蔵品展でハーンとチェンバレンの往復書簡を展示

熊本近代文学館(熊本市)では、特別収蔵品展「近代日本を彩った作家たちと木下順二の「青春」」が6月30日まで開催されています。

 
チラシの裏面によると、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)とB. H. チェンバレンの往復書簡が、5月21日から6月2日まで展示されるとのことです。

本展開催当初の新聞記事。

 
熊本近代文学館は、7月から改修工事のため長期休館に入る熊本県立図書館に併設の施設で、本展は長期休館前の最後の特別展です。

 
(↓5/22追加)会期中、同館ではこのほど見つかった戦前の熊本の映像も公開。

 


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。