お知らせ

ホーム » お知らせ » 「八雲会報」第53号ができました

「八雲会報」第53号ができました

このほど「八雲会報」(年2回発行)第53号を発行し、会員宛に送付しました。

巻頭は、松江市とニューオーリンズ市の友好都市提携20周年を記念して小泉八雲記念館で開催中の「ニューオーリンズとラフカディオ・ハーン」展の話題をたっぷり。そして、昨年の「第47回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト」の参加者を引率した先生の寄稿、アイルランド文学紀行、写真による2013年の回顧と、昨年後半を中心に小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の話題満載の6ページです。

また、昨年好評をいただきました「せつ忌俳句会」第2回のご案内も。今年は2月18日(火)開催です。詳しくはホームページにも改めて掲載します。

「八雲会報」は、当会事務局と同じ松江市総合文化センター内にある松江市立中央図書館でも配布しています。ぜひお読みください。

「八雲会報」第53号(2013年12月25日発行)

小泉八雲記念館企画展 ニューオーリンズとラフカディオ・ハーン——ハーンを魅了した街とそのスケッチ  小泉祥子(小泉八雲記念館企画展コーディネーター、八雲会常任理事)
第47回ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト結果について
第47回「ヘルンをたたえる青少年スピーチコンテスト」に参加して  浮田佐智子(安田学園安田小学校教諭、広島ラフカディオ・ハーンの会会員)
アイルランド旅行と文学  古川正昭(広島ラフカディオ・ハーンの会会員)
第2回せつ忌俳句会のご案内
2013年 小泉八雲の話題から
湖畔通信


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。