八雲会ブログ

ホーム » 八雲会ブログ » 6月27日は小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の誕生日です

6月27日は小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の誕生日です

今日6月27日は、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)163回目の誕生日です。

このホームページのトップでは、八雲の誕生日を祝う内容の画像を6月27日に限り掲載するのが恒例ですが、今年は八雲がニューオーリンズで暮らしていた時代(1877-1886)の肖像写真を選んでみました。

八雲会が拠点を置く松江市は、ともに八雲が居住した地であるという縁でニューオーリンズ市と友好都市提携を結んでいます。2012年10月には、ニューオーリンズのチューレン大学で「オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン in ニューオーリンズ:初版本と造形美術展」を開催。これにあわせて松江市から市民訪問団が現地を訪れました。今年は、ニューオーリンズ市から松江へ市民訪問団が派遣される予定とのことです。


オープン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン in ニューオーリンズ:初版本と造形美術展(写真:小泉祥子)


八雲が住んだニューオーリンズ、クリーヴランド通りのアパート(写真:小泉祥子)


両市友好のしるし、八雲日本庭園。2007年のハリケーン、カトリーヌによる被災から復興を遂げた2012年の姿(写真:小泉祥子)

さて、八雲の曾孫・小泉凡さんと『新耳袋』の著者・木原浩勝さんの対談「松江怪談談義:現代の視点で探る古典怪談 怪談のふるさと松江で語る小泉八雲」(7月25日、松江歴史館)の申込受付が、八雲の誕生日の今日から始まりました。観覧ご希望の方は、松江歴史館へ電話またはメールでお申し込みください。

20130725kwaidantalk-1

また、八雲会では例年、八雲の誕生日の前後に会誌『へるん』を発行、そして定期総会を開催しています。今日はホームページに『へるん』第50号の目次を掲載しました。同誌は本会事務局や松江市内の今井書店各店などでも販売していますが、会員の皆様にはいちはやく、近日中に発送する予定ですのでお楽しみに。

定期総会は7月7日(日)松江市総合文化センターで。八雲会の会員ではない方もご参加いただける記念講演会は、八雲の旧蔵書から自然災害に対する八雲の高い関心をうかがわせる英文資料を発見・翻訳した中川智視さんを講師にお迎えします。どうぞご期待ください。

20130707meeting


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。