八雲会の本の特別価格販売, 八雲会編集の出版物

ホーム » 八雲会の本の特別価格販売, 八雲会編集の出版物 » 小泉八雲コレクション国際総合目録(正巻・補巻)2巻セット

小泉八雲コレクション国際総合目録(正巻・補巻)2巻セット

正巻:銭本健二(編);補巻:銭本健二(監修)、横山純子(編)

内容

特別価格販売を見直しました。11,000円8,000円

本書は、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の研究の基礎資料のなかでも、基本の基本、不可欠の文献です。小泉八雲−ラフカディオ・ハーン−に関して、日本語で書かれた書籍・論文・書評・新聞記事・短評・ノート・パンフレットが網羅収録されています。

各資料の題名・執筆名・編者・翻訳者・収録雑誌(新聞)名・出版年月・所蔵図書館が年代順に、英文文献はアルファベット順に、日本語文献は50音順にまとめられています。

八雲研究の集大成がこの『小泉八雲コレクション 国際総合目録(正巻・補巻)』のなかで展望できます。現在、これ以上望むべくもないハーン書誌です。

「日本語書籍・論文」の目録(見本)

「日本語書籍・論文」の目録(見本)

「自筆書簡、自筆原稿、ノート類その他の資料」の目録(英文。見本)

「自筆書簡、自筆原稿、ノート類その他の資料」の目録(英文。見本)

bargain_general_catalog
チラシのダウンロード(PDFファイル:760KB)
※購入申込書、本文組見本つき

推薦文

文:西川盛雄(熊本大学名誉教授)

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)は曼荼羅のような多面性をもった多産の作家であった。西洋と東洋(日本)を橋渡しして異文化理解や近代化の諸問題を考えさせてくれる。

本書は故銭本健二先生の編集による『小泉八雲コレクション 国際総合目録』(正巻・補巻)であり、ハーン関係の文献資料が広範かつ念入りにデータベース化されたものである。これを通してハーンに関わる詳細かつ良質の文献資料が総合的に地球規模のまとまった形で参照できることは大きな喜びである。データ収集範囲は国内外の研究者・大学附属図書館・博物館・新聞社など多方面にわたっている。構成は分かりやすく整備され、ハーン研究に関しては現在考えられる最大級の情報量をもった文献資料となっている。加えて文部科学省の科学研究費助成金による研究成果を含むものであることも意義深い。この小泉八雲コレクションに関わる『国際総合目録』は国内外のハーン研究者やハーン愛好者には必携の机上の書といえよう。

特別価格販売


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。