イベント情報

ホーム » イベント情報 » 朝日カルチャーセンター新宿教室講座:小泉凡「小泉八雲がみた明治日本の面影:神々の国の首都に住まふ443日オンライン講座」

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

朝日カルチャーセンター新宿教室講座:小泉凡「小泉八雲がみた明治日本の面影:神々の国の首都に住まふ443日オンライン講座」

講演・講座

基本情報

日時
2021年11月14日(日)14:00-15:30
会場
教室受講:朝日カルチャーセンター新宿教室(東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階)
オンライン受講:Zoom
講師
小泉凡(小泉八雲記念館館長)
料金
受講料:朝日カルチャーセンター会員3,300円、一般4,400円/設備費:165円
問い合わせ先
朝日カルチャーセンター新宿教室 電話:03-3344-1941

内容

「神々の国の首都」とは、小泉八雲が松江に与えた美称。この地で過ごした443日は、八雲の54年間の人生でも出色の価値をもちます。ちょうど70年前、松江市は京都・奈良についで日本で3つ目の国際文化観光都市に制定されます。その理由は、八雲の代表作『知られぬ日本の面影』(1894)によって世界に周知されたからです。
講座では、「八雲はいつ出雲を知ったか」「神々の国の首都のサウンドスケープ」「陰と移ろいの発見」「フォークロリスト(民俗学者)—怪談と護符の蒐集」「出雲大社訪問と神道理解」「妖怪博士、井上円了との出会い」「日常生活」「八雲がみたコレラ流行」「再発見!今も残る日本の面影」という多角的な視点から、八雲が松江に見出した「明治日本の面影」を浮き彫りにします。
(講師記)
朝日カルチャーセンターのホームページより)

その他の情報

詳しい情報
https://www.asahiculture.jp/course/shinjuku/1d18c148-b2d1-9e31-627c-610b5da3f2a9

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。