イベント情報, イベント情報のピックアップ

ホーム » イベント情報, イベント情報のピックアップ » 焼津小泉八雲記念館第25回企画展示会「ハーンを慕った二人のアメリカ人:ボナー・フェラーズとエリザベス・ビスランド」

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

焼津小泉八雲記念館第25回企画展示会「ハーンを慕った二人のアメリカ人:ボナー・フェラーズとエリザベス・ビスランド」

展覧会、小泉八雲生誕170年記念事業

基本情報

日時
2020年11月14日(土)~2021年2月16日(火)9:00-17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、翌平日が休館)、年末年始(12月29日~1月3日)
会場
焼津小泉八雲記念館 通路ギャラリーほか(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
料金
入館無料
問い合わせ先
焼津小泉八雲記念館 電話:054-620-0022

内容

ラフカディオ・ハーン渡米150年記念の節目を迎えた2019年、a href=”http://www.hearn-museum-matsue.jp/exhibition-twoamericans.html” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>松江・小泉八雲記念館で開催された「ハーンを慕った二人のアメリカ人——ボナー・フェラーズとエリザベス・ビスランド」が焼津にやってきます。

ラフカディオ・ハーンの心の恋人ともいわれるアメリカ時代の同僚記者エリザベス・ビスランドと、ハーン作品を介して日本を理解し、マッカーサーの腹心として同国の戦後処理にあたったアメリカ人将校ボナー・フェラーズを紹介する展示会です。ハーンを慕った二人のアメリカ人を通してみた日米交流の歴史を伝えます。(焼津市のホームページより)

小泉八雲生誕170年記念事業 第25回企画展示会「ハーンを慕った二人のアメリカ人〜ボナー・フェラーズとエリザベス・ビスランド〜」

ここから本文です。 ラフカディオ・ハーン渡米150年記念の節目を迎えた2019年、松江・小泉八雲記念館で開催された「ハーンを慕った二人のアメリカ人——ボナー・フェラーズとエリザベス・ビスランド」が焼津にやってきます。 ボナー・フェラーズ エリザベス・ビスランド …

関連イベント

学芸員によるフロアレクチャー

日時:2020年11月21日(土)、12月13日(日)、1月17日(日)14:00

講演会「ハーンを日本に導いた人、エリザベス・ビスランド」

日時:2020年12月19日(土)14:00(受付13:30)
場所:焼津小泉八雲記念館 多目的室(静岡県焼津市三ケ名1550 焼津市文化センター内)
講師:梅本順子(日本大学国際関係学部教授)
料金:参加無料
定員:30名
申込:12月3日(木)受付開始

その他の情報

主催
焼津小泉八雲記念館
後援
松江市
詳しい情報
https://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/tennjikai/20201114.html

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。