イベント情報

ホーム » イベント情報 » おうちで見よう! あうるすぽっと2020夏 みんなのシリーズ第5弾「能でよむ:漱石と八雲」

全国のイベントカレンダーもご覧いただけます → Facebookページ / Googleカレンダー

おうちで見よう! あうるすぽっと2020夏 みんなのシリーズ第5弾「能でよむ:漱石と八雲」

公演

基本情報

日時
2020年7月26日(日) 〜 8月23日(日)
※収録オンライン配信
※公演配信の日程は決まり次第発表
【スペシャルトークライブ配信】
2020年7月26日(日)17:00(予定)
出演
安田登(下掛宝生流能楽師)
玉川奈々福(浪曲師)
塩高和之(琵琶奏者)
聞き手:木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)
【スペシャルトークライブ配信】
安田登
木ノ下裕一
いとうせいこう(作家、クリエイター)
問い合わせ先
あうるすぽっと 電話:03-5391-0751

内容

当劇場のほど近く、夏目漱石の小説「こゝろ」の舞台にもなった豊島区の雑司ヶ谷霊園には、明治時代を代表する二人の文豪、夏目漱石と小泉八雲のお墓があります。本企画は、ここからスタートしました。実は、漱石と八雲には幾つかの共通点があることをご存知でしょうか。そのひとつが”能”でした。漱石は長く能の謡を趣味として続けており、八雲は叶えられませんでしたが能の翻訳集を出版したがっていたほどと言われています。二人も愛した”能”というフィルターを通すことで、浮かび上がる数々の謎解きをお楽しみください。

【演目】※収録オンライン配信
『夢十夜』より「第一夜」 原作:夏目漱石
『吾輩は猫である』鼠の段 原作:夏目漱石
『破られた約束』 原作:小泉八雲 
※観劇サポート:字幕・音声ガイド付き
あいるすぽっとのホームページより)

『能でよむ〜漱石と八雲〜』|観る・参加する|あうるすぽっと OWLSPOT THEATRE

安田 登 …

その他の情報

主催
あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)/豊島区
協力
特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク、Palabra株式会社
助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会
詳しい情報
https://www.owlspot.jp/events/performance/post_168.html

このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。