お知らせ

ホーム » お知らせ » 「八雲会報」第64号ができました

「八雲会報」第64号ができました

このほど「八雲会報」(年2回発行)第64号を発行し、会員宛に発送しました。
巻頭では、日本経済新聞松江支局長の西村正巳さんが、公私にわたり松江と小泉八雲に親しむ日々の様子を綴っています。
また、八雲会が今年度中の刊行を目指しているラフカディオ・ハーン(小泉八雲)と西田千太郎の往復書簡集に関連して、訳者の常松正雄さんが書簡からうかがえるハーンと西田の深い交流について紹介。
そのほか、ハーン渡米150年記念事業の予告も掲載しました。
「八雲会報」は、当会事務局と同じ松江市総合文化センター内にある松江市立中央図書館でも配布しています。ぜひお読みください。

「八雲会報」第64号(2019年5月31日発行)

松江、小泉八雲と私  西村正巳(日本経済新聞松江支局長)
ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)と西田千太郎の往復書簡のこと  常松正雄
令和元年度八雲会定期総会
小泉八雲記念館、2019年企画展
令和元年度松江市立中央図書館定期講座「小泉八雲に学び・親しむ」
平成30年度「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩の入賞者
ラフカディオ・ハーン渡米150年記念事業「オーブン・マインド・オブ・ラフカディオ・ハーン in USA——日米基層文化の邂逅」
お知らせ
寄贈していただきました
湖畔通信


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。