お知らせ

ホーム » お知らせ » 小泉時氏逝去、小泉八雲令孫

小泉時氏逝去、小泉八雲令孫

小泉時(こいずみ・とき)氏

2009(平成21)年7月8日逝去、84歳。葬儀は近親者で営む。

1925(大正14)年、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の長男・一雄の長男として、東京に生まれる。官立無線電信講習所(現・国立電気通信大学)卒業後、山下機船、三井船舶、GHQを経て、在日米軍司令部報道部に勤務。1985(昭和60)年に定年退職後、夫人とともに厖大な八雲に関係の資料整理に当たった。八雲会名誉顧問・小泉凡氏(島根県立大学短期大学部教授)は長男。

著書:『ヘルンと私』(恒文社)、Lafcadio Hearn−His Life, Work, and Irish Background (共著、Ireland Japan Association Confederation House)、『文学アルバム小泉八雲』(共編、恒文社)ほか。

参考文献
小泉時、小泉凡共編『増補新版 文学アルバム小泉八雲』(恒文社、2008)


このカテゴリーに属する他の記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。